タグ:月 ( 17 ) タグの人気記事

台風・静岡県優良木材の家・月

d0019350_237650.jpg大型で非常に強い台風18号
10月6日15時直撃しそうな
静岡県優良木材の家」の建築
現場
完成住宅に伺いました。

現場では、仮設シートも巻き上げ、
万全の態勢したが、雲ひとつ無い
夏の風景
です。

気温も30℃と暑く、台風が来るの
ウソのようです。
たしかに秋らしく、日が暮れるのが
早くなってきました。
夕方にはも出ていました。
d0019350_2345868.jpg
d0019350_937667.jpg
私のfacebookは、こちら
                                                        駿河工房 今井
by surugaki | 2014-10-03 23:29 | 木の家 | Comments(0)

十五夜 ・ 自宅の花 ・ きょうの夕陽

【昨日は十五夜でした。】
昨日の夕方、自宅の前を通ると、真ん丸い月がでていた。手持ちなので、家と月を別に撮り、見た目に近づくよう合成してみました。
一瞬、青の世界が広がりました。平山郁夫画伯のシルクロードを観ているようでした。⇒ — 場所: 自宅
d0019350_2246169.jpg
【きょうの朝パチッ!自宅の花・・・白梅・アセビ・雪柳】
自宅の庭では、白梅がチラホラ、アセビと雪柳がほころび始めました。ぽかぽかした暖かい朝です。
d0019350_22471981.jpg
【きょうの夕陽】
とても「ばかやろ~ぉ!」とは叫べない夕陽でした。私が住む町では、隣町の「茶」と書かれた粟ヶ岳(あわんたけ)という山に沈みます。
☆粟ヶ岳(あわんたけ)⇒
d0019350_22485635.jpg
facebookをご利用の方は、こちらをクリックしてみてください。⇒Facebookムービー
facebookは、こちら駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
スタッフブログは、こちらです。


by surugaki | 2014-03-16 22:51 | 四季 | Comments(0)

張子の午 ・ 現場点検 ・ 丸○

【今日の朝パチッ!・・・張子の午】
自宅の玄関には、張子の干支が置いてあります。実は、大晦日に近所の古刹で「除夜の鐘」を突くまでは、昨年の干支
も並べています。
大晦日の「一夜飾り」は、嫌われていますから、一週間くらいは、二つが並んでいます。古刹から帰宅する頃には、年が
変わっていますので、その時に今年の干支だけにします。
d0019350_22545167.jpg
【現場点検】
年末年始に上棟した10棟のうち、5棟の「現場点検」に行きました。
◎現場には、山茶花の下に「ジョウビタキ・オス」がいました。
◎現場の横の工場に「東京タワー」が建っています。見上げてしまいました。
◎最後に行った現場では、「月」がきれいでした。下のほうに大きな「クレーター」が見えます。
「クレーター」については、後ほど拡大してアップしますね。・・・続く追伸:現場点検の結果は、全て「優」でした。(ほっ)
d0019350_22551096.jpg
【気になる丸○】
◎上は、吉川邸・玄関の「丸窓」で、下は、今日の「月」です。
○吉川邸の丸窓は、確か85年前のものですが、スリガラスの引き分け戸がはめられています。風流ですね。数奇屋を感じます。
○今日の月は、月齢8.7でした。下の方に大きなクレーターが見えます。しかも、クレーターの中に山があるように見えます。正に
◎ですね。
d0019350_22552572.jpg
今日は、寒い一日でしたが、現場の中は、暖かかったですね。断熱、保温性能の高さが証明されました。エッヘン。  駿河工房 今井
facebook は、こちら駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


by surugaki | 2014-01-10 22:58 | 四季 | Comments(0)

日本の美とシルクロード ・ 紅葉且つ散る ・ ストロー ・ コザギ

帰社途中に雲の中から月が出ました。「日本の美とシルクロード・・・平山郁夫の歩いた道」を思い出しました。⇒
d0019350_0185816.jpg
d0019350_0192428.jpg
【今日の朝パチッ!・・・「もみぢ且つ 散り円墳の 匂ひけり 篠田純子」】
今日は、鈍より曇っています。「井戸の淵石」に溜めた水にも紅葉が散っていました。
d0019350_0231591.jpg
【「3」への想い・・・「象の鼻」&「ストロー」】
今日は、朝からコンクリート打設です。コンクリートポンプ車は、なが~ぁい「象の鼻」のようです。そういえば、近くの沼に、なが~ぃ
「ストロー」のような葦が生えていたのを思い出しました。
今日のコンクリート強度は30N/mm2、葦の長さは3mでした。き、奇遇です。ちなみに、ベトナムのビールは、333(バーバーバー)。
もちろん、缶の容量は330ml。そういえば、長嶋茂雄氏は、「打順3番、背番号3、3塁手」でした。「3」は、縁起がいいね!
d0019350_0233894.jpg
【小魚を漁るコサギ】を
よく見かけますが、その動きをじっくり観察すると、足を震わせて、隠れている小魚を追い出しながら、狙いを定めて、一気に水中に
突っ込んでいることが分かります。この時は、残念ながら捕れませんでした。 (-﹏-。) 。勝率は、5%くらいでしょうか。
d0019350_0235419.jpg
12月18日(水)は、2軒の上棟を予定していましたが、雲行きが怪しくなってきました。雨天の場合は、延期させていただきます。
                                                        駿河工房 今井
facebook は、こちら駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


by surugaki | 2013-12-18 00:26 | 四季 | Comments(0)

モミジ ・ 月 ・ 上棟

【今日の朝パチッ!・・・中庭のモミジ】
先日の暴雨風でモミジの葉も一気に落葉しましたが、中庭のモミジは、かなり残っています。メインのモミジは赤く色づきはじめ、
横の木は黄色です。これなら、年越しをしそうです。クリスマスには、七色の虹が見えること、間違いなし!です。
d0019350_0331355.jpg
【月と上棟】
今日は、「静岡優良木材の家」の上棟でした。最近では、最も寒い日でしたが、澄んだ空気の中に月がはっきり見えました。
d0019350_0344898.jpg
今日は寒かったですが、その分、空気が澄んでいて月がきれいでした。 駿河工房 今井
facebook は、こちら駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


by surugaki | 2013-12-13 00:35 | 木の家 | Comments(0)

柿 ・ 五日月 ・ カメラ

【柿と山羊】
郊外の柿木は、遠目には、花が咲いているように見えます。近づいて行くと山羊の鳴き声がしました。微笑みかけているようです。(ヤバッ)
d0019350_11472928.jpg
【三日月】
昨日は、久しぶりにきれいな三日月を見ましたが、今日は、チョットだけ膨(ふく)よかです。月齢は、18 時 47 分で4.392でした。
林さんに教えていただいた説によれば「四日月」ではなく、「五日月」です。昨日のほうが、月と金星が近かったですね。
今日は、画面からはみ出してしまいましたので、合成して掲載させていただきます。
d0019350_11474766.jpg
金星
d0019350_1148219.jpg
【吉川さんの裏山のみかん他】
昨日、吉川さんのfacebookに(⇒)・・・私の大好物が載っているではありませんか。それでというわけではありませんが、吉川さん
のお宅に伺うと、裏山で「みかんの摘み取り」をされていました。ここは、みかん農家の方が、急斜面に10年を費やして石組みをして、
「だんだん畑」にしたそうです。
実は、お手伝いしに伺ったのではなく、極秘の打ち合わせです。それで、画像をボカしてありますが、猫ちゃんはのんびり昼寝をしてい
ました。つ、追伸ですが、みかんをたくさん頂きました。誠にありがとうございました。ぺこ <(_ _)>。
d0019350_115488.jpg
【カメラが帰ってきた。】
私は、「ポケデシ」を2004年に購入し、2005年4月からブログを書き始めました。⇒
2007年4月に始めて一眼レフ(Nikon 80)を購入しました。そのカメラを持って、ゴールデンウィークに娘夫婦が住む、スイスのVEVEY
(ヴヴェイ)を訪れました。⇒ ところが、Nikon 80は、2008年8月15日に、日本...で最も小さいトンボ=ハッチョウトンボ(八丁蜻蛉)を
撮っていると、シャッターが壊れてしまいました。⇒ その翌月の9月に日本木造住宅産業協会の研修旅行で、エジプトに行くことが決ま
っていましたが、修理が間に合いませんでした。
やむなく、ネットでNikon 300の展示品を購入し、エジプトに持っていきました。⇒ Nikon 300は、それ以来、故障しませんでしたが、
先月、グリップのゴムが剥がれてしまいましたので、名古屋に出張の折に、「ニコン・名古屋サービスセンター」に修理を依頼しました。
本日、修理が完了し、戻ってきましたので、D300でD80を、D80でD300を撮って比較してみました。D300は、ポケデジのように簡単に
撮れましたが、D80は、そうはいきません。長々しくなりましたが、比較写真を添付しましたので、ご興味をお持ちの方は、是非、比較
してみてください。
d0019350_1158451.jpg
今日は、暖かかったですね。明日から寒さが戻るようですから、くれぐれもご自愛下しますようお祈り申し上げます。  駿河工房 今井
facebook は、こちら駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


by surugaki | 2013-12-08 12:07 | 四季 | Comments(0)

紅葉 ・ 漁船 ・ 鴨 ・ 月

【今日の朝パチッ!・・・紅葉始まる】
おはようございます。イロハモミジの「イ」とドウダンツツジが赤く染まりました。「ロ」も来週初めには、真っ赤になりそうです。
大小合わせて20本くらい植えてありますから、これから、奥に「紅葉前線が移動」していくのが楽しみです。
d0019350_222222100.jpg
【秋の海 心音さがす 糸電話 信崎和葉】
二隻の漁船が、網を仕掛けに出かけてから、タイミングを見計らいながら、網を手繰り寄せいていました。糸電話で打ち合わせを
していたのかな~ぁ。
d0019350_22231293.jpg
【川の鴨と池の鴨】
川にも公園の池にも色々な鴨がやって来ました。川の鴨は、のんびり水草を漁っています。公園では、鴨に餌を与える人が多く、
鴨も争いが絶えません。私は、野鳥に餌を与えるべきではないと思いますが、いかがなものでしょうか?
d0019350_22234594.jpg
【今夜も月が出た。】
帰宅すると、軒先に月が出ていました。月齢は、16.6(大潮)でした。昨夜より、少し面長です。今回もPhotoshopで合成しました。
もちろん、それを赤ワインを飲みながら見ています。昨夜と同じですね。
d0019350_2224513.jpg
今日も晴天でした。月も少し面長でしたが、きれいでした。 駿河工房 今井
facebook は、こちら 駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


by surugaki | 2013-11-20 22:25 | 四季 | Comments(0)

カイツブリ・地鎮祭・皇帝ダリア・冨士山・十六夜の月

【カイツブリ】
私が野鳥を観察している藤枝市蓮華寺池公園の中で、最も小さくて、素早い水鳥が「カイツブリ」です。Wikipediaには、
「カイツブリ」の名の由来は、水を「掻きつ潜りつ」が転じたか、「カイ」 は、たちまちの意で、潜る時の水音が「ツブリ」
に転じたとする説が有力。と、書かれていました。
他の水鳥は、潜る瞬間を何度も撮っていますが、カイツブリだけは、シャッターを切った時には、水の中です。しかも潜って
から、15秒は出てきませんし、2m/秒で泳ぐそうですから、30mくら...い離れたところに顔を出します。
この倍を潜る物のいるそうですから、浮き上がる場所すら予想がつきません。潜る時の水音・「ツブリ」が、たまたま写って
いましたので、アップさせていただきました。これは、冬バージョンです。夏は、黒褐色の羽に覆われていますので、別の
鳥に見えます。こちらが、夏バージョン(Wikipediaより)です⇒
d0019350_03472.jpg
【地鎮祭・皇帝ダリア・冨士山】
きょうの朝は、静岡県西部で地鎮祭でした。帰社途中に、先日報道で知ったばかりの「皇帝ダリア」が咲いていました。
背丈が4mもあります。ビックリ!です。
「頭を雲の 上にだ~ぁし~♪」の富士山が、目の前に現れました。道路標識の上でしたが、雲ひとつない秋晴れで、「天高く
馬肥ゆる秋」を久々に感じました。めでたし、目出度し。
d0019350_032385.jpg
【十六夜(いざよい)の月と思いきや】
昨夜の月は、月齢14.6で、「満月」でしたから、「十五夜」だと思っていましたが、林さんより、昨夜は「旧暦16日なので、十六
夜の月」と教えていただきました。確かに、D-web 暦 2013年(平成25年)カレンダーを見ても、11月18日が十六夜に
なっています。
「十六夜=いざよい=いざ酔い」でしたから、昨夜は、酒を控え、今夜に備えていました。・・・と、いう事は、今夜の20時02分の
月齢は、15.925でしたが、「十七夜」ですね。でも、赤ワインを用意したことだし、「十六夜」と思って、飲むことにしました。
今夜の月も飲みながら見れば、「十六夜の月」に見えてきます。
d0019350_035597.jpg
きょうは晴天でしたが、秋を飛び越して、冬のようでした。くれぐれもご自愛ください。 駿河工房 今井
facebook は、こちら 駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


by surugaki | 2013-11-20 00:00 | 四季 | Comments(0)

苔 ・ 海鳥 ・ モズ ・ 月

【今日の朝パチッ!・・・雨がやんだら♪】
一雨ごとにモミジは、色濃くなりましたが、まだ黒ずんでいます。苔は、生き生きとしてきました。爽やかな空気を
体いっぱいに吸って、今から、お客様宅でプラン打ち合わせです。
d0019350_2291871.jpg
【用宗漁港で戯れるアオサギとセグロカモメ】
静岡市用宗漁港は、キラキラ輝いていました。アオサギとゼグロカモメなど、同じ配色の鳥だけを貼り付けてました。
「イメージ写真」と考えていただければ幸いです。
d0019350_22112040.jpg
【雨上がりの苔】
雨が上がると、わけもなく苔を見るのが好きです。「コケフェチ」としては、飽きませんが、秋が来る前に冬になりそうです。
d0019350_22115297.jpg
【君といつまでも・・・by 加山雄三】
「二人を夕闇が~♪ 包むこの窓辺に~♪ 明日も素晴らしい~♪ 幸せが来るだろう~♪・・・」二人を見守っていた「モズ」を
見ますと、右側の翼が下がっているようです。近づいてみますと、ピョンピョンと両脚を合わせて跳ねるだけでした。
やはり、どこかにぶつかったのでしょう。翼が傷んでいます。何とか生き延びて欲しいと思います。
d0019350_2212284.jpg
【悠久の大井川】
近所の温泉に行った帰りに、牧の原台地にジェット戦闘機のような雲が出ていました。産土神社に参拝して帰宅すると、
丁度、雲の中から月が出てきました。17時42分、月齢12.828でした。明後日が満月ですね。
d0019350_22125996.jpg
秋を飛ばして、冬のようです。寒さが続きそうですので、くれぐれもご自愛くださいますようお祈り申し上げます。 駿河工房 今井
facebook は、こちら 駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


by surugaki | 2013-11-16 22:15 | 四季 | Comments(0)

唐楓(トウカエデ) ・ 秋の風 ・ 月

【唐楓(トウカエデ)】
今の時期に真っ赤く染まるのは、「唐楓」と「南京ハゼ」ですが、13年前に高さ30センチくらいの幼木を植えたら10年で
3mになったので、どちらも切ってしまいました。
特にハゼの紅葉は良いと思いますが、剪定時によく被れましたので、幹のほとんどを切ってしまいました。唐楓は、まだ
少し残っていますので、真っ赤な落ち葉がところどころにあります。あと5年もすれば、復活するかもしれません。
今日は、秋らしい天気で気持ちがいいですね。これから、空気をいっぱい吸って出社します。
d0019350_23334880.jpg
【海をみて 佇てば海より 秋の風 久保田万太郎】
静岡市久能海岸では、秋の風に乗って、ミサゴやトビ、カモメが飛んでいました。飛んでいたのは、間違いないのですが、
少しタイムラグがありましたので、Photoshopで、合成しました。 (-。-;)
d0019350_2334478.jpg
【2013年11月11日の月】
ここのところ寒くなりました。東京では、木枯らし1号が吹いたそうです。秋はどこへ行ってしまったのでしょうか?
夕方の月は、月齢 7.6(小潮)でした。昔のような四季に戻ってほしいものです。
d0019350_23342260.jpg
>急に寒くなってきました。東京では、木枯らし1号が吹いたそうです。このままでは、秋を飛び越えて冬が来そうです。 (-﹏-。) 。  駿河工房 今井
facebook は、こちら 駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


by surugaki | 2013-11-11 23:36 | 四季 | Comments(0)