「ほっ」と。キャンペーン

タグ:ハグロトンボ ( 5 ) タグの人気記事

合歓の花と極楽とんぼ

久しぶりに近くの里山に行きました。合歓の木の下にハグロトンボがいました。

合歓(ねむ)の花は、7月初めが最も美しいですね。⇒この~ぉ~ぅ木♪なんの木♪
d0019350_19163549.jpg
ハグロトンボ・オス(♂)
オスの胴体はグリーンメタリックに輝いています。 昨年は⇒2010・トンボの観察・・・盆のトンボ
d0019350_19175291.jpg
ハグロトンボ・メス(♀)
メスの胴体は黒光りです。先端は黄金に輝いています。
d0019350_19181586.jpg
メスの卵管に卵が・・・
d0019350_1922526.jpg
合歓の木は、イラン・インドから東南アジアを経て日本に渡来したそうです。ハグロトンボは、極楽トンボとか、仏トンボ、神様トンボとも呼ばれているそうです。
どちらも仏様を感じ、思わず手を合わせて拝んでいました。 駿河工房 今井

ブログ・ランキングに参加中「人気blogランキング」に参加しています。こちらをクリックしてご覧ください。
      
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下記のホームページとブログは、【名前】クリックしてご覧ください。
[ホームページ]
こちらが・・・→駿河工房のHPー【木の家の駿河工房】
駿河工房からのお知らせー【最新のニュース・イベント】
社長の業務日記・・・→HP【駿河工房日記】 「つぶやき」はこちら→Twilog
[ブログ]
住宅設計・よもやまばなし・・・→ブログ【駿河工房設計室】    
建築現場の様子も見られます・・・→ブログ【駿河工房の工具箱】    
New 焼津市の『セントラルタウン宗高』分譲開始→ブログ
【駿河工房の不動産情報】

New 自宅の建築日記→ブログちいさな家ができるまで ~駿河工房設計士 自宅建築日記~
New 営業マンのつぶやき→ブログ静岡木の家暮らし
New 駿河工房営業スタッフブログ→ブログ駿河工房営業分室

長期優良住宅事業
平成22年度 木のいえ整備促進事業(長期優良住宅普及促進事業)の募集開始について
詳しくはこちらをご覧ください。→長期優良住宅建設工事助成
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
駿河工房がつくる「長期優良住宅先導的モデル」→『CONCIERGE』は、長期優良住宅特集
長期優良住宅の上棟→耳寄りな情報・・・長期優良住宅先導的モデル事業
by surugaki | 2011-07-23 20:20 | トンボ | Comments(8)

2010・トンボの観察・・・盆のトンボ

私が住む静岡旧盆ですから8月盆月です。昔から、夏休みになると虫や魚を採っては、家で飼っていました。
でも、「お盆は殺生してはいけない。」が家訓のようになっていましたので、8月13日から15日の間は、昆虫採取を控えていました。
それに、お盆になると必ず家にトンボがやってきました。子供の頃は、ご先祖様がトンボになって様子を見に来ていると教えられていました。
そういえば、ブログを始めた年のお盆は、オニヤンマでした。→盆月のオニヤンマとキアゲハ
大人になった今では、昆虫採取というより、トンボ撮りに明け暮れています。そんなわけで、今回はお盆らしいトンボをアップさせていただきました。
古代蓮の蕾にとまるウチワヤンマ」と清流のハグロトンボ」です。なんとなくお盆を感じませんか?
d0019350_2162350.jpg
上のハグロトンボオス(♂)です。メス(♀)は、下の写真のように黒く、お尻の先端が黄金色です。
d0019350_2164069.jpg
オスの胴は、グリーンメタリックに輝いています。
d0019350_2165613.jpg
チョウトンボはお盆を過ぎると見られなくなります。まるで送り火のようです。d0019350_2193499.jpg
こじつけのようになってしまいましたが、昔からの風習を次の世代にも引き継いでいってほしいと思います。 
                                                      駿河工房 今井

ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングに参加しています。
       ↑一日一回クリック!!!  応援、よろしくお願いいたします。
 (クリックしていただくとランキングが上がるそうです。・・ありがとうございました。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下記のホームページとブログは、【名前】クリックしてご覧ください。
[ホームページ]
こちらが・・・→駿河工房のHPー【木の家の駿河工房】
駿河工房からのお知らせー【最新のニュース・イベント】
社長の業務日記・・・→HP【駿河工房日記】 「つぶやき」はこちら→Twilog
[ブログ]
住宅設計・よもやまばなし・・・→ブログ【駿河工房設計室】    
建築現場の様子も見られます・・・→ブログ【駿河工房の工具箱】    
New 焼津市の『セントラルタウン宗高』分譲開始→ブログ
【駿河工房の不動産情報】

New 自宅の建築日記→ブログちいさな家ができるまで ~駿河工房設計士 自宅建築日記~
New 営業マンのつぶやき→ブログ静岡木の家暮らし

長期優良住宅事業
平成22年度 木のいえ整備促進事業(長期優良住宅普及促進事業)の募集開始について
詳しくはこちらをご覧ください。→長期優良住宅建設工事助成
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
駿河工房がつくる「長期優良住宅先導的モデル」→『CONCIERGE』は、長期優良住宅特集
長期優良住宅の上棟→耳寄りな情報・・・長期優良住宅先導的モデル事業
by surugaki | 2010-08-13 22:57 | トンボ | Comments(5)

2009・トンボの観察・・・ハグロトンボ(羽黒蜻蛉)

今年大雨が降ったり地震が来たりと、異常気象を感じずにはいられません。 2~3年前から観察しているハグロトンボも今年は大量発生です。このトンボは、水のきれいな所にいますから、環境が良くなったのかもしれませんが、ここのところの気候をみますと、喜んでばかりはいられません。
小川の土手には50頭くらいのハグロトンボがとまっていました。(黒い物がハグロトンボです。)
d0019350_23561916.jpg
ハグロトンボのオスとメスの見分け方は、昨年の記事に詳しく書かれていますので、恐れ入りますがそちらを参照してください。
昨年の記事はこちらです。⇒①2008・トンボの観察・・・ハグロトンボ  ⇒②2008・夏休みの自由研究=トンボの観察・・・ハグロトンボ(その2)

[ハグロトンボ・オス]
全長60mmくらいで、胴が青緑に輝いています。
d0019350_23581491.jpg
[ハグロトンボ・メス]
オスよりも若干大きいようですが、あまり大差はありません。胴体は、黒褐色です。ここにいたメスは、胴の先端黄金に輝いていました。
d0019350_23585937.jpg
これはどちらもオスです。正面から見た姿が同時に撮れましたので、若干ピントが合っていませんが、アップさせていただきました。(省エネ)d0019350_003396.jpg
他のイトトンボは、交尾しながら産卵しますが、ハグロトンボはメスだけで産卵するようです。・・・初めて知りました。 このメスも胴の先端が黄金に輝いていました。水中で産卵する様子が想像できますね。
参照キイトトンボはこのように産卵します。⇒2008・トンボの観察・・・キイトトンボ
d0019350_02763.jpg
ハグロトンボの交尾は初めて見ました。それで焦ってしまい、ピントが合いませんでした。(涙) 他のイトトンボのようにハートマークになりますね。d0019350_031133.jpg
本日は高気圧が日本全土を覆っていましたので、天気予報では全国的に晴天でしたが、静岡だけは厚い雲が掛かっているではありませんか。ハグロトンボは晴天のほうが羽の模様まで鮮明に写りますので晴れて欲しかったですね。(涙) 挙句の果てに、夕方から雨が降ってきましたから、異常気象と思われても仕方ありませんね。 
                                                         駿河工房 今井


ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングに参加しています。
       ↑一日一回クリック!!!  応援、よろしくお願いいたします。
 (クリックしていただくとランキングが上がるそうです。・・ありがとうございました。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下記のホームページとブログは、【名前】クリックしてご覧ください。
[ホームページ]
こちらが・・・→駿河工房のHPー【木の家の駿河工房】
駿河工房からのお知らせー【最新のニュース・イベント】
社長の業務日記・・・→HP【駿河工房日記】[ブログ]
住宅設計・よもやまばなし・・・→ブログ【駿河工房設計室】    
建築現場の様子も見られます・・・→ブログ【駿河工房の工具箱】    
New 焼津市の『セントラルタウン宗高』分譲開始→ブログ【駿河工房の不動産情報】
New 自宅の建築日記→ブログちいさな家ができるまで ~駿河工房設計士 自宅建築日記~
New 営業マンのつぶやき→ブログ静岡木の家暮らし

長期優良住宅普及モデル
全建連型・長期優良住宅普及モデル 募集中!
(全建連型・長期優良住宅先導的モデル は、募集を終了しました。)
長期優良住宅普及モデル建築された方に、最大で100万円が国から補助されます。
自由設計で、土台、柱、梁などの構造躯体を国産材でつくる世代を超えて住み継がれる家づくりです。
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。

長期優良住宅先導的モデル事業
駿河工房がつくる「長期優良住宅先導的モデル」→『CONCIERGE』は、長期優良住宅特集
200年住宅の上棟→耳寄りな情報・・・200年住宅 (長期優良住宅先導的モデル事業)
平成21年度7軒完成します。駿河工房の200年住宅 着々と
     
by surugaki | 2009-08-15 00:03 | トンボ | Comments(0)

2008・夏休みの自由研究=トンボの観察・・・ハグロトンボ(その2)

一ヵ月半くらい前には、ほんの少ししか見かけなかったハグロトンボも、最近では、数多く見かけます。こちらが、一ヶ月半前のハグロトンボです。→2008・トンボの観察・・・ハグロトンボ 今回は二番煎じではありますが、再度、ハグロトンボをアップさせていただくことにしました。

このトンボは、水場が近くにある山道や草が茂っている小道でよく見かけます。村岡師匠のブログにも生息場所が紹介されていました。→「にらめっこしましょ♪ ハグロトンボ」

[ハグロトンボ オス(♂)]
■薄らと光が差し込むと、胴がグリーンメタリックに輝くのがオス(♂)です。普段は羽を閉じています。
d0019350_191632100.jpg
■ほんの一瞬だけ羽を広げます。こちらを見つめる眼が少し怖いですね。d0019350_19165098.jpg
[ハグロトンボ メス(♀)]
メス(♀)の胴体は黒褐色ですから、容易に見分けられます。・・・実は、昨年、見分け方を知ったばかりです。d0019350_19171092.jpg
■村岡師匠にならって、にらめっこしてみました。よく見ると、オスより可愛らしい顔つきです。カメラ目線が気になりますが、ハグロトンボの世界では、きっと、美形でチャーミングなのだと思います。d0019350_19173191.jpg
ハグロトンボの体長は60mm位で、カワトンボの中では比較的大きいほうです。昔は自宅の周りでもよく見かけましたが、最近ではあまり見られません。やはり、都市化の影響でしょうね。このトンボが棲める環境を取り戻したいものです。 駿河工房 今井

またしても「トンボ記事」に戻ってしまい、恐縮しています。その為か、ランキングも下がってしまいました。(涙) 甚だ勝手ではございますが、ご支援賜りますようお願い申し上げます。

ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングに参加しています。
       ↑一日一回クリック!!!  応援、よろしくお願いいたします。
       (クリックしていただくとランキングが上がるそうです。・・・ありがとうございました。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下記のホームページとブログは、【名前】クリックしてご覧ください。

[ホームページ]
駿河工房のHPー【木の家の駿河工房】         駿河工房からのお知らせー【ニュース・イベント】

[ブログ]
ブログ【駿河工房設計室】    ブログ【駿河工房の工具箱】    

ブログ【駿河工房の不動産情報】    社長の行動【駿河工房日記】
by surugaki | 2008-08-27 21:54 | トンボ | Comments(6)

2008・トンボの観察・・・ハグロトンボ

そろそろ、ハグロトンボミヤマカワトンボが出る頃かと、近くの里山へ行きましたが、全くいませんでした。それどころか、あちらこちらの田や茶畑で農薬散布をしていているではありませんか。これでは、いるはずはありません。(涙) 無農薬というのは難しいでしょうが、何とかならないものでしょうか。

そこで、気を取り直して、第18回静岡県都市景観賞優秀賞に輝いた藤枝・青池公園に行ってみました。そこには、私の予想通り、ハグロトンボがいました。昨年、一昨年と勉強しましたので、今度は間違いないと思います。

■こちらが、その時の記事です。よろしかったらご覧ください。↓
■2006・夏から秋へ(その4)・・・ハグロトンボ(羽黒蜻蛉)とクロヒカゲ(黒日陰)
■夏休みの宿題・2007・・・トンボの観察・[カワトンボ]

[ハグロトンボ オス(♂)]
アオハダトンボ←に、よく似ていますが、こちらの方が羽の幅が狭いですね。kake24ハグロトンボ オス(♂)だと、 教えていただきましたので、間違いないでしょう。d0019350_1795874.jpg
■ハグロトンボは、一瞬、羽を広げます。黒い羽も光の当たり方によっては、藍色に輝きます。d0019350_17104415.jpg
[ハグロトンボ メス(♀)]
光のあたり方によっては、羽の骨組みが浮かび上がります。d0019350_17113266.jpg
■産卵の練習でしょうか。ハートマークになりませんね。d0019350_17115645.jpg
オマケ:黒い羽も光に当たるとキラキラ輝きます。チョウトンボより濃いブルーメタリックです。d0019350_17295073.jpg
最近では、ハグロトンボの数が減っているようです。それは、きれいな小川が減っていることに他なりません。生活廃水の浄化が急務ですね。 駿河工房 今井

ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングに参加しています。
       ↑一日一回クリック!!!  応援、よろしくお願いいたします。
       (クリックしていただくとランキングが上がるそうです。・・・ありがとうございました。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下記のホームページとブログは、【名前】クリックしてご覧ください。

[ホームページ]
駿河工房のHPー【木の家の駿河工房】 

[ブログ]
ブログ【駿河工房設計室】    ブログ【駿河の工具箱】    
ブログ【駿河工房の不動産情報】    社長の行動【駿河工房日記】
by surugaki | 2008-07-15 06:13 | トンボ | Comments(12)