<   2013年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧

カラス ・ 住まいの見学会

【「カメラの埃」ではなく、「カラスの大群」】
写真に写った埃をPhotoshopで消していますが、これは、埃ではなくカラスの大群です。紅葉を楽しんでいるのではなく、
下のみかん畑を狙っているのです。
静岡は、みかんの産地ですが、鳥除けの網などはありませんので、食べ放題です。でも、カラス数よりみかんの数のほうが
格段に多いので、食べられないで出荷できるのだと思います。
d0019350_2345777.jpg
【明日から住まいの見学会】詳しくは⇒
☆今日は、見学会の準備と撮影でした。SURUGA・ドミノ住宅とスーク・北欧家具とのコラボレーションです。
d0019350_23452657.jpg
寒い日は、OMソーラーの有難みが分かりますね。 駿河工房 今井
facebook は、こちら駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


by surugaki | 2013-11-30 23:49 | 環境 | Comments(0)

コゲラ ・ 富士山 ・ 障子の影絵

【コゲラ(小啄木鳥)】
幸せの青い鳥・「ルリビタキ」とは、9ヶ月もあっていませんが、日本で最も小さいキツツキ・「コゲラ」は、どこでも見られるようになりました。
Wikipediaには、「本来は平地から山地の林に生息する鳥であるが、近年は都市の近郊にも定着しており、市街地に近い街路樹や人家
の庭木、公園の樹木などでもよく見られる。」と書かれていました。
温暖化の影響でしょうか。小鳥の世界でも生態系が明らかに変わっています。
d0019350_9363359.jpg
【 あたまを雲の~上に出ぁし~♪ 四方の山を 見おろして♪】
今日の昼間、静岡市清水区に打ち合わせに伺う途中、富士山の頭の上に雲が出ていました。頂上は雪吹雪です。秋を楽しむどころか、
冬がやってきたようです。 (-﹏-。) 。帰りは、秋らしい夕焼けでした。
d0019350_9392426.jpg
【朝パチッ!・・・障子の影絵】
今日は、昨日と打って変わり、秋晴れです。障子の影絵と中庭を比較してみました。
d0019350_9393953.jpg
また、寒くなりました。くれぐれもご自愛くださいますよう。  駿河工房 今井
facebook は、こちら駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


by surugaki | 2013-11-29 09:41 | 環境 | Comments(0)

【今日の朝パチッ!・・・北の庭】
おはようございます。昨夜は、急な雷雨でした。今日は、鈍より曇っています。北の庭は、秋が来ないまま、冬支度をしています。
d0019350_034839.jpg
facebookに、上の写真をアップしたら、庭についての質問がありましたので、お答えしたことを掲載させていただきました。
d0019350_08745.jpg奥行きは、2間~1.5間です。以前の秋は、万華鏡でした。

私が描いた庭の平面図とポケデジで撮った13年前の写真を添付しました。
d0019350_084172.jpg
庭の木の高さは、山の中に入る感じになるよう、剪定の時に調整します。基本的には、外側を常緑、中側を落葉にして、
季節ごとに彩を変えるよう心がけています。ほとんどの植栽は自分で植えた物ですから、プロの庭師のようにはいきません。
当時、ポケデジで撮った北の庭中庭を添付しました。
d0019350_0121832.jpg
中庭
d0019350_013693.jpg
シンボルツリーは、各庭に一つありますが、どこから見るかを考えて植えます。特に内側の庭は、窓を額縁として、どう見えるかを
考えます。外の庭は、内外を柔らかに繋がるように考えています。東西南北に適した植物を植えることも重要だと思います。
お客さんには、5年後の庭のパースを提出しますが、自分の庭は、つい、植えすぎますから、少なめにしたほうがいいと思います。
気長に「時のデザイン」と考え、毎日変化を眺めていたほうがいいですね。8年以上前のものですが、こんな感じでです。⇒

庭木については、こちらにまとめてあります。(2~3は、私の記事ではないものが入っていますが・・・)雑木を植える時は、成長と
葉の大きさを考えています。たとえば、欅は好きですが、成長が早いので、榎木(南)やブナ(北)にしています。
コブシや柏の木は葉が大きいので、小さいものしか植えません。(コナラなどにしています。)特に高木は、イロハモミジ、中木では、
エゴノキ、シャラ、低木は、ドウダンツツジ、ミヤマツツジ、アセビ、常緑樹は、白樫、夜露が当たらないところは、南天系しか育ちま
せんので、注意が必要です。などなど、在来種を中心に植えています。ただ、トネリコやプリペットは、在来種と違和感がありません。⇒

また、寒くなりました。秋を飛び越えて冬が来たようです。これでは、「春夏夏冬」ですね。 駿河工房 今井
facebook は、こちら駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。






 
by surugaki | 2013-11-29 00:23 | 庭木 | Comments(0)

山茶花 ・ 唐楓の万華鏡 ・ 尾花(ススキ)と南京ハゼの実

【黄色の山茶花】
最近、黄色の花ばかりアップしていましたので、山茶花でも・・・と、思いましたが、黄蝶が花びらのマネをしていました。(ガクっ)
d0019350_21552695.jpg
今日の朝パチッ!・・・【一枚の 紅葉かつ散る 静かさよ 高濱虚子】
☆紅葉(こうよう)しないで散るものもあります。
d0019350_21585519.jpg
【唐楓の万華鏡】
ツツジの生垣の頂上から、直径Φ0.5㎜くらいのイグサのような草が数十本出ていました。それらにピントを合わせ、自宅で
調べましたが、なんという草か分かりませんでした。 (-﹏-。) 。
名前は分かりませんでしたが、バックの唐楓が万華鏡のように見えて、きれいでしたので、よしとしました。
d0019350_21571680.jpg
【尾花(ススキ)と南京ハゼの実】
今年は、秋がどこかへ行ってしまったと思えるくらい暑い日が続きました。最近、急に秋らしくなったと思ったら、もう冬です。
尾花も南京ハゼの実もボタ雪に見えます。ほんとうの「四季の風景」を見たいものです。
d0019350_21575067.jpg
今年は、短い秋のように感じます。昔の日本の四季が戻って欲しいと思います。 駿河工房 今井
facebook は、こちら駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


by surugaki | 2013-11-27 22:00 | 四季 | Comments(0)

紅葉 ・ イソギク(磯菊) ・ 枯尾花 ・ 完成住宅見学会

【今日の朝パチッ!・・・紅葉は、残った。】
昨夜の暴風雨が嘘のように雲一つない晴天です。紅葉もよく残ってくれました。朝日を浴びて誇らしげです。次の紅葉(もみじ)
が紅葉するまで、残って欲しいですね。
d0019350_221554.jpg
【イソギク(磯菊)】
知り合いのお寺には、山門脇に「イソギク」が咲いていました。キク科キク属なのに花びらがありません。菊人形の服の部分に
使われるそうです。面白い形の花ですね。
d0019350_2217712.jpg
【 水鳥の 四五羽は出たり 枯尾花 正岡子規 】
先月までは、「尾花」と言う名に相応しかったですが、今は「枯尾花」。言い得て妙です。でも、枯れても輝いています。
見習わなくては・・・。
d0019350_22173118.jpg
【11月30日(土)・12月1日(日)完成住宅見学会開催!】
詳しくは⇒
d0019350_22295399.jpg
今日は、昨日の暴風雨がウソのような日本晴れでした。こんな秋が、ほんとうの秋だと思います。 駿河工房 今井
facebook は、こちら駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


by surugaki | 2013-11-26 22:23 | 四季 | Comments(0)

facebook ・ ミヤマアカネ ・ ツワブキ

【facebook】
「ルリビタキ」は、戻ってこないし、facebookを立ち上げると、即、↓コレです。 (-﹏-。) 。「どうすりゃいいのさ、この私~♪」
・・・とりあえず、今年2月の「幸せの青い鳥・ルリビタキ」をリンクさせましたので、お急ぎの方は、こちらを<クリック>してください。⇒
d0019350_0135441.jpg
【ミヤマアカネ(深山茜)】
最近、ニュースで、静岡から「アキアカネ」消えたと、地元気象台の専門官が話をしていました。躍起になって探していたら、
既に30頭は見つけ出しました。ところが、「ミヤマアカネ」が全くいません。
やっと、1頭見つけましたが、ロケーションが悪いですね。・・・それもそのはずです。ミヤマアカネは、小川や用水路などの
水深が浅く緩やかな流水域を好む傾向が強いそうです。この時も用水路のコンクリートの淵にいました。 涙(-﹏-。) 。でしたが、
記念に標本にしました。
d0019350_014165.jpg
【ツワブキの花】
ツワブキの花を見ると、シベの形状が他の「キク科」のものとは、少し違うように思います。ナミホシヒラタアブや日本ミツバチ
も花蜜を吸いに来ましたが、同じところを吸っていました。これから、ツワブキのことを調べようと思います。・・・続く。
d0019350_0142954.jpg
静岡地方では、暴風雨が去りましたが、関東から北日本で風雨が強まり、荒れた天気になるそうです。 駿河工房 今井
facebook は、こちら駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


by surugaki | 2013-11-26 00:15 | 四季 | Comments(0)

カワウ

【カラスの行水ではなく、カワウの行水】
カワウの行水は、迫力があります。王者の権力を誇示しているようです。カラスの行水も添付しますので、比較してみてください。
d0019350_12372378.jpg
参考:【カラスノ行水】(⇒2009年3月11日
d0019350_12374772.jpg
【「カワウの行水」の続き】
昨日、「カワウの行水」をアップしましたが、その続きです。あれだけ水面を叩き付けてれば、ダニなどは取れるでしょうね。
もちろん、魚などは逃げてしまいますが、気持ちの良さには代えられないようです。最後に陸に上がって、翼を伸ばして乾かし
ました。気持ちよさそうですね。
d0019350_12424723.jpg
昨日までは、暖かい日が続きましたが、今日は鈍より曇っています。これから、雨が降るそうです。天候が変わり易いですから、
くれぐれもご自愛くださいますよう。 駿河工房 今井
facebook は、こちら駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


by surugaki | 2013-11-25 12:44 | 野鳥 | Comments(2)

カワセミ ・ 紅葉 ・ メジロ

【カワセミの先の方が気になって・・・】
先ほど、藤枝市蓮華寺池公園のカワセミをアップしましたが、その先の人の動きが気になっていました。この6枚のカットは、
1秒で撮ったものです。明らかに普通の歩き方とは違います。実は、カワセミが驚いて逃げないかを心配していました。
d0019350_1928868.jpg
上の6枚の画像を合成しました。
【今日の夕パチッ!・・・夕日が当たったら鮮やかに紅葉した。】
夕日が当たったら、鮮やかに紅葉しましたが、毎日、自宅の玄関アプローチでは、飽きてしまいますね。私は、モモジ・フェチ
なので、朝晩、観察しています。毎日、毎時間、表情を変えていきます。モミジ・フェチに免じてお許し下さい。
d0019350_19282683.jpg
【メジロの観察】
眼の周りが白いから目白(メジロ)。黒ければ、目黒(メグロ)。・・・当然です。ただ、「メグロ」は、日本の固有種というより、小笠原
諸島の固有種ですから、世界的な「稀種」です。メジロは、節分の頃になると梅の花蜜を一心不乱で吸っていますから、近づいて
撮れますが、今の時期は、警戒心が強いので、20mくらい先から、50-500㎜で撮りました。
眼の周りが白いことが分かるから、よしとしましょう。2月になったら、デイティールをアップしますので、よろしくお願い申し上げます。
d0019350_19325656.jpg
今日は、暖かい日でしたね。小鳥たちのさえずりもl心地よかったです。 駿河工房 今井
facebook は、こちら 駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


by surugaki | 2013-11-24 19:34 | 環境 | Comments(0)

秋 ・ 紅葉 ・ カワセミ ・ 鳥帰る

【やっと、ほんとうの秋が来た気がする。】
昨日から、空高き秋になりました。自宅のモミジも南側から真っ赤に紅葉しています。これから、北に向って紅葉前線が伸びる
はず・・・。と、信じています。
d0019350_21291383.jpg
太陽が当たり、葉っぱが輝いていました。2010年までは、グラデーションがきれいでしたが、今年は、一気に赤くなりそうです。
d0019350_21294496.jpg
【藤枝市・蓮華寺池公園のカワセミ】
夕方、いつもの藤枝市・蓮華寺池公園に行くと、「キ~ィン」というカワセミの鳴き声が聞こえました。声の方向を見ますと、30mくらい
先にオスのカワセミがいました。
その先には、散歩をしている人がいましたが、カワセミには、気づいていないようです。カワセミまで5mの至近距離なのに・・・。
即、場所を代わりたいくらいでしたが、そうはいきません。 (-﹏-。) 。
今度は、対岸に移動して、至近距離から撮ろうと思いましたが、カワセミも移動していました。またしても、30m先です。 (-﹏-。) 。2。
・・・と、思っていると、カワセミが近くに来ました。・・・が、今度は、携帯電話が鳴りました。話をしているうちに、どこかに
行ってしまいました。 (-﹏-。) 。3。
d0019350_2130696.jpg
【天領の空をよぎりて鳥帰る 石田野武男 】
「駿府」などの天領は、江戸時代には、支配処と呼ばれたそうです。⇒
d0019350_21302259.jpg
やっと、「天高く馬肥ゆる秋」が来たようです。 駿河工房 今井
facebook は、こちら 駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


by surugaki | 2013-11-23 21:34 | 四季 | Comments(0)

富士山 ・ 桜紅葉

昼に日本平の現場に行くと富士山がきれいに見えましたので、近くのみかん畑から、撮りました。
帰宅して、トリーミング拡大したら、頂上まで見えるではありませんか。
最近では、最も澄んだ空気でした。丁度、ダライ・ラマ法王が日本平で、世界の平和をお祈りしていた時でした。
d0019350_2374364.jpg
知り合いのデザイン事務所に伺うと、横の小川が真っ赤に染まっていました。
㊤桜の紅葉です。記念に首が無い私の影と一緒に撮りました。
㊦キセキレイも紅葉を楽しんでいました。
d0019350_2382250.jpg
今日は、澄んだ空気で、ほんとうの秋を感じました。 駿河工房 今井
facebook は、こちら 駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


by surugaki | 2013-11-22 23:14 | 四季 | Comments(0)