<   2013年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

突然の雷雨&ショウジョウトンボ・スズメ・キアゲハ

先週の土曜日に藤枝市蓮華寺池公園へトンボ撮りにいきました。突然の雷雨で、一時中断しましたが、夕方には晴れ間が出ていました。
この日のことをfacebookからピックアップしました。

【暑い日には、ショウジョウトンボ】
暑い日は、真っ赤に燃える「ショウジョウトンボ」に限ります。5月から見られますので、実は、飽きていますが、「逆もまた真なり。」で、
涼しく感じていただければ幸いです。(-。-;)
こちらが、5月のショウジョウトンボのディティールですが、今より、涼しげです。 (-﹏-。) 。⇒
d0019350_9152924.jpg
【突然の雷雨とスズメの子】
トンボを撮っていると、突然の雷雨です。スズメの幼鳥も木の下で雨宿りをしていました。私は、水面に落ちる雨玉を見ていました。
水模様がきれいでした。・・・そんなに悠長なことを言っている場合ではありません。突然の雷雨には、くれぐれもお気をつけください。
d0019350_9154232.jpg
トンボを撮っていると、突然、雷雨に襲われました。やむなく、雨粒を撮ってみました。
ハイスピードカメラのようにはいきませんが、「雫マーク」ではなく、「球体」ということが分かります。
d0019350_9155514.jpg
【キアゲハの舞い方とカラスの飛び方】
雷雨がおさまると、上空に2頭のキアゲハ舞っていました。周りは薄暗く、色がありません。
蝶の動きを合成してみました。(画面の右から左に向って舞っていました。)
夕方になって晴れ間が見えてきました。空を撮ろうとすると、カラスが左から右に向って飛んできましたので、これも合成してみました。
蝶とカラスの飛び方の違いをアップしてどうするというのでしょうか。・・・単に、飛翔写真の練習でした。(-。-;)
d0019350_916882.jpg
突然の雷雨に驚かされましたが、冷静に対処することが必要ですね。 駿河工房 今井

facebook は、こちら 駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


平成24年度・第2回【地域ブランド化住宅】対象住宅・募集中!
 (地域材を使った長期優良住宅の建設に120万円/棟の補助金が支給されます。)
■詳しくは→【地域ブランド化住宅】
by surugaki | 2013-07-30 09:35 | 環境 | Comments(2)

木の家の上棟とトンボ

毎日、facebookには投稿していますが、ブログは、一週間もサボっていましたので、急遽、7月25日のfacebook記事の中から、
ピックアップさせていただきました。

【「き」繋がりで、「木の家の上棟」と「キイトトンボ」】
朝、浜松の上棟現場に行ってきました。近くの草むらに「キイトトンボ」がいました。
全長40㎜くらいで、イトトンボとしては中型です。この仲間のベニイトトンボは、絶滅危惧種に指定されていますが、こちらは、
まだその恐れはないそうですが、年々数が減っているように思います。午後から、暑くなるようですので、安全には十分注意し、
工事を進めて欲しいと思います。
d0019350_2350297.jpg
【またしても・・・チョウトンボ】
鈍よりとした天気でしたが、チョウトンボは輝いていました。
30mくらい先では、小雨の中、産卵していましたので、シャッタースピードを1/1600秒にして動きを追ってみました。
ピンボケですが、産卵の様子は分かる・・・気がします。(ほっ)
d0019350_23503735.jpg
最近は、突然の雷雨が襲ってきます。くれぐれもご自愛くださいますようお祈り申し上げます。 駿河工房 今井

facebook は、こちら 駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


平成24年度・第2回【地域ブランド化住宅】対象住宅・募集中!
 (地域材を使った長期優良住宅の建設に120万円/棟の補助金が支給されます。)
■詳しくは→【地域ブランド化住宅】
by surugaki | 2013-07-30 00:08 | 木の家 | Comments(0)

地域ブランド化事業&謎の鳥

静岡に建築中の「地域ブランド化事業・採択住宅」の先に浅間神社の支社があります。そこを通った時に、尾が長い鳥が2羽
飛び立ちました。鳳凰を連想させる姿に引き寄せられ、神社の境内まで追っかけて行きました。
大きさはキジバトくらいで、頭が黒く、全体に灰褐色で、翼と尾が青灰色でした。初めて見る「謎の鳥」です。境内の桧に隠れてい
ましたが、尾しか見えませんでした。
それで、帰宅してからネットで検索してみました。こういう場合は、尾が長いので、最初に「⇒オナガ」で、検索してみました。
・・・せ、正解でした。
d0019350_23222467.jpg
オナガ - Wikipediaには、「日本では分布を狭めており、1970年代までは本州全土および九州の一部で観察されたが、1980年代
以降西日本で繁殖は確認されておらず、留鳥として姿を見ることはなくなった。現在は本州の石川県以東、神奈川県以北で観察される
のみとなっている。わずか10年足らずで西日本の個体群が姿を消した原因はまったく分かっていない。 」と、書かれていました。
・・・何があったのでしょうか。心配です。異常気象が原因でないことを祈るばかりです。 駿河工房 今井

facebook は、こちら 駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


平成24年度・第2回【地域ブランド化住宅】対象住宅・募集中!
 (地域材を使った長期優良住宅の建設に120万円/棟の補助金が支給されます。)
■詳しくは→【地域ブランド化住宅】
by surugaki | 2013-07-22 23:34 | 木の家 | Comments(0)

モンキアゲハ&カラスアゲハの飛行

facebookに投稿した「黒いアゲハチョウの飛行写真」をまとめました。

【モンキアゲハの飛行】
二時間前にアオスジアゲハをアップした時に、「薄暗いのでシャッタースピードを上げることが出来ない。 (-﹏-。) 。」と、書きま
したが、誤りでしたので、訂正させていただきます。
試しに、薄暗い所で舞っていたモンキアゲハを1/1000秒で6頭をまとめて撮ってみました。写真には9頭写っていますが、3頭は
別のカットを合成してみました。確かに画像は暗かったですが、Photoshopで明るくすると、ブレていないことが分かりました。
と、いうことは、薄暗い中でも舞っている「蝶の静止画像」が撮れるということですね。アゲハチョウの中では、このモンキアゲハが
最もスロモーといわれていますので、もう少し素早い蝶で検証してみます。
d0019350_21183491.jpg
【「カラスアゲハの飛行」標本写真】
今日は、全国的に猛暑だというのに、静岡だけは涼しく、鈍より曇っていました。日陰で舞う「カラスアゲハ」は、コバルトグリーンに
輝いていました。先日、「モンキアゲハ」は、日陰でもシャッタースピード・1/1000秒で静止することを確認しましたが、少しだけ素早い、
この「カラスアゲハ」も同じシャッタースピードで静止することが分かりました。
アオスジアゲハのように素早いアゲハ蝶は、1/1600秒で静止すると思います。蝶は小さいほど素早い動きをしますので、シジミ蝶の
飛行写真は、手持ちでは難しいかもしれません。
どんな蝶でも飛んでいる時のほうが輝いて見えます。つい、静止画像で確認したくなります。
d0019350_21193021.jpg
今日は、全国的に猛暑の中、静岡県だけが鈍より曇り、涼しかったですね。舞っている黒いアゲハチョウをアップしました。
いつもとは違った輝きがありました。 駿河工房 今井

facebook は、こちら 駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


平成24年度・第2回【地域ブランド化住宅】対象住宅・募集中!
 (地域材を使った長期優良住宅の建設に120万円/棟の補助金が支給されます。)
■詳しくは→【地域ブランド化住宅】
by surugaki | 2013-07-21 21:30 | 昆虫 | Comments(0)

地域ブランド化事業・建築現場の虫と野菜

1ヶ月半前に上棟した「地域ブランド化事業・採択住宅」の現場に行きますと、お施主さんが、畑で草刈をされていました。
畑には、ヤマトシジミやマメコガネ、コバエやデンキ虫がいました。こちらの畑は無農薬だそうです。害虫にも負けず、健康に
育った野菜を頂きました。・・・ありがとうございました。
上棟の日には、カマキリの孵化が見られました。⇒「地域ブランド化事業・上棟&カマキリの孵化」&「世界食糧飢餓と昆虫」
d0019350_21154194.jpg
コバエが、葉の上で露草を見ていました。
d0019350_21221222.jpg
健康な野菜を見ると、害虫も可愛らしく見えるから不思議です。 駿河工房 今井

facebook は、こちら 駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


平成24年度・第2回【地域ブランド化住宅】対象住宅・募集中!
 (地域材を使った長期優良住宅の建設に120万円/棟の補助金が支給されます。)
■詳しくは→【地域ブランド化住宅】
by surugaki | 2013-07-20 21:28 | 環境 | Comments(0)

「朝の風景・・・エゴの実」・「チョウトンボの逆立ち」・「十日余りの月」

昨日、facebookに投稿した記事を編集しました.。facebookをご覧の方には、飽きられるかもしれませんが、
ブログのほうが写真が鮮明ですので、よろしかったら、こちらもご覧ください。

1時間半前は薄暗く、涼しかったけれど、日が当たり始めたら、蒸し暑くなってきました。 (-﹏-。) 。
エゴも心なしか泣いているようです。蜘蛛は、獲物が捕れるのか、輝き始めました。
d0019350_1702661.jpg
【チョトンボのバランス感覚】
細い草でも、チョウトンボは逆立ちが出来ます。凄いバランス感覚です。真横からも覗いてみました。
ここのところ集中豪雨で全国的に被害が出ていますので、今日の「雨乞い」は中止です。
大雨になりませんよう、チョウトンボに拍手を打ってから出社します。チョウトンボも神々しく見えてくるから不思議です。
d0019350_1724474.jpg
【十日余りの月】
帰宅したら、月が輝いていました。今日(7月18日)の21時の月は、月齢10.2でした。
陰暦の10日を過ぎた頃の月という意味で「十日余りの月」と言われています。
半月よりもふっくらしています。
d0019350_1734992.jpg
土砂崩れや落雷、冠水など、各地で大雨による被害が拡大しています。最近は、「ゲリラ豪雨」という言葉まで一般化して
しまいましたが、用心に越したことはありません。 駿河工房 今井

facebook は、こちら 駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


平成24年度・第2回【地域ブランド化住宅】対象住宅・募集中!
 (地域材を使った長期優良住宅の建設に120万円/棟の補助金が支給されます。)
■詳しくは→【地域ブランド化住宅】
by surugaki | 2013-07-19 17:12 | 環境 | Comments(0)

ツバメの親子

facebookに投稿した、近所のガソリンスタンドで子育てをする「ツバメ」をまとめました。

先ほどガソリンスタンドに寄ったら、ツバメがコクピットに餌を運んでいました。
コクピットの蛍光灯の上に巣があり、ヒナが2羽、親鳥に餌をねだっていました。
鳥は、暗くなると目が見えなくなると思っていましたが、鶏以外は、見えるようです。
ヒナは、口が裂けそうです。これでは、親鳥も餌を運ばざる得ません。朝から夜まで大変です。
親鳥は、いつ休んでいるのでしょうか。チョット、心配になりました。
d0019350_6141467.jpg
【ツバメのヒナも大変だ。】
昨夜、ガソリンスタンドでツバメの親鳥がヒナに一生懸命餌を運んでいました。夜まで働いていたら、朝がしんどいとと思い、
親鳥の様子を見に行きました。朝も餌を運んでいましたが、夜に比べ頻度はかなり少なくなっていました。
ガソリンスタンドの社員に聞きますと、夜は外灯に集まる虫を捕って、直ぐに運んでいるそうですが、朝は虫がいないので、
時々しか運ばないようです。
運んできた餌は一回に一羽のヒナ鳥にしか与えていませんでした。... ヒナ鳥にとっては、親鳥が着た時が勝負のようです。
口が裂けんばかりに開けて、親にアピールしていのです。餌を与えれたヒナは満足げでしたが、もらえなかったヒナはあきらめ
きれなかったようで、親鳥がいなくなるまで口をパックリと開けていました。親鳥は、生存競争の厳しさを教えているようでした。
d0019350_6164860.jpg
【微妙な関係・ツバメの親子】
これで3日連載になってしまいました。ツバメの親鳥は夜ほど餌を運びません。しかも、電線に留まった番(つがい)は、
餌もくわえず、別の方向を見ています。
ヒナもよくしたもので、親鳥を呼んだりしません。夜9まで餌を運んでくるのですから、少しは休まないと体が持ちませんね。
親子は、丁度イイ間(ま)を共有しているのでしょう。おしまい。
d0019350_6184419.jpg 
今日は、いつもより涼しい予感がしますが、ご自愛くださいますようお祈り申し上げます。 駿河工房 今井

facebook は、こちら 駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


平成24年度・第2回【地域ブランド化住宅】対象住宅・募集中!
 (地域材を使った長期優良住宅の建設に120万円/棟の補助金が支給されます。)
■詳しくは→【地域ブランド化住宅】
by surugaki | 2013-07-18 06:19 | 野鳥 | Comments(0)

自宅を訪れた小さな虫たち

最近、facebookに投稿した、「自宅を訪れた小さな虫たち」をまとめました。
【またしても、羽アリ】
昨夜、「羽アリ」をアップしたばかりというのに、それをあざ笑うかのように、PCの枠の上で、こちらを見ています。
“o(><)o”くう~!くやしい。・・・カメラのレンズを替えている間にどこかへ行ってしまいました。 (-﹏-。) 。
d0019350_0134925.jpg
【蚊】
今日も蒸し暑くなりそうです。自宅で一番涼しい場所を撮っていると、手の甲に蚊が留まって、血を吸っていました。ポーズを
取るので、つい、パチッ! くれぐれも体調を崩されませぬようご自愛ください。
d0019350_0165454.jpg
【か、勘弁してよ。羽アリの次は、コバエかよっ!】 
羽アリのことを書いていると、コバエが飛んできました。か、勘弁してよ。 (-﹏-。) 。虫も棲めなくなれば、世も末と思い、
またしても観察することにしました。
コバエは、マクロレンズを通して見ると、ハエの小さいモノということがよく分かります。「やれうつな 蝿が手をすり 足をする 」の
格好をしましたので、可愛そうになり、そっと、スケールを近づけてみました。全長は3㎜で、翅がそれより1mm伸びています。
今日の虫は、「シマアシブトハナアブ」で終わりにする予定でしたが、大幅変更です。スイマセン。
d0019350_0184977.jpg
【羽アリ】
「シマアシブトハナアブ」のことを書いていると、「羽アリ」が周りでウロチョロしていました。腕にまとわり付いてきたので、追い払おうと、
気が気ではありませんでした。
「シマアシブトハナアブ」をfacebookにアップしたので、急遽、この羽アリを撮ることにしました。よく、シロアリと間違えられますので、
ディティールが分かるようにタムロン90mmで撮りました。それにしても素早い動きです。丁度、クロアリに翅が生えた形状です。
摘んで測定したら全長は8㎜でした。こちらが、「シロアリ」ですので、よろしかったら、比較してみてください。⇒wikipedia-シロアリ
d0019350_0214622.jpg
まだまだ、蒸し暑い日が続きますが、ご自愛くださいますようお祈り申し上げます。 駿河工房 今井
facebook は、こちら 駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


平成24年度・第2回【地域ブランド化住宅】対象住宅・募集中!
 (地域材を使った長期優良住宅の建設に120万円/棟の補助金が支給されます。)
■詳しくは→【地域ブランド化住宅】
by surugaki | 2013-07-17 00:23 | 昆虫 | Comments(0)

自宅の庭

少し、ブログをサボっていましたので、facebookに投稿した、自宅の庭記事をまとめてアップしました。

【自宅の中庭】
自宅の中庭に、流れを作り、雑木と近くの山の草を植えてあります。
今日は、蒸し暑かったですが、ここは別世界です。貴船のようにはいきませんが、けっこう、満足しています。
d0019350_1831519.jpg
【急遽、再アップ・・・自宅の中庭】
自宅の中庭を昨日の夕方アップしましたが、下草は全て近所の道端や山、沼に生えていた、ただの草や苔です。
全くと言っていいほど、手入れをしていません。それは、草や苔が生えていた環境と同じ環境の場所に植えてあるからです。
庭は東西南北に配置していますが、その方向にあった植物にしています。
ただ、気をつけなければならないのは、屋根の下では、南天系と観葉植物以外は生きていけません。
苔も湿気が多いところに生えるイメージがありますが、杉苔は、(植えてあ...りませんが)半日陰でないと育ちません。
石に苔を付ける場合は、溶岩に苔をすり込めば、直ぐに付きます。facebookでは、書ききれませんので、ご興味をお持ち
の方は、「DIY自然の庭づくり」⇒「庭木」については⇒ 「草」については⇒ にまとめてありますので、是非、ご覧ください。
d0019350_18283563.jpg
【ついでに南の庭】
南の庭は、シンボルツリーに榎木とモミジを使っています。欅は成長が早いので、街中では難しいと思います。
(弊社の焼津ギャやリーの欅は15mくらいですから、落ち葉拾いも大変です。)
目隠しは、白樫で、内部に落葉樹を植えてあります。向って右のドウダンツツジは、以前住んでいた家から移植しましたので、
40年以上経っています。
アセビや雪ヤナギ、ユスラウメ、シャラ、白梅、桃など、白系か、うす桃色系の花が咲く木を植えてあります。
こちらの下草は、タキイ種が開発した「ティフブレア」という特殊な芝と子熊笹です。その間に道端に生えていた苔を入れてあります。
今日の朝5時半の写真ですので、チョット暗かったですね。・・・つづく
d0019350_18324919.jpg
 連日の猛暑にいささか参っておりますが、くれぐれもご自愛くださいますようお祈り申し上げます。 駿河工房 今井
facebook は、こちら 駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


平成24年度・第2回【地域ブランド化住宅】対象住宅・募集中!
 (地域材を使った長期優良住宅の建設に120万円/棟の補助金が支給されます。)
■詳しくは→【地域ブランド化住宅】
by surugaki | 2013-07-10 18:40 | 庭木 | Comments(0)

藪の中の生き物・「ヤブキリorクサキリ」 & 「チョウトンボ」

今日もfacebook記事の「ヤブの中の昆虫」をまとめました。

【池のヤブキリorクサキリ】
いつも蓮花寺池公園で、トンボを撮っていると、蓮の葉や草葦に「ヤブキリ?」がいました。
キリギリスの仲間はどれも似ているので、念のため図鑑で調べてみますと、「ヤブキリ」は、「樹上に棲む」と、書かれていました。
・・・と、いうことは、「クサキリ」かもしれません。「クサキリ」は、「草原に棲む」と、書かれています。
ここは、池の中です。どちらかに「水辺に棲む」と書かれていれば、それで決定ですが、どちらにも書かれていません。
顔形は、ヤブキリに見えるのですが、真相は、ヤブの中です。 (-﹏-。) 。

d0019350_15575578.jpg
【またしても「チョウトンボ(蝶蜻蛉)」】
ここのところ、facebookに何度か「チョウトンボ」を載せましたが、成熟した個体ばかりでしたので、今回は、若い個体をアップ
させていただきました。
羽化して、4時間くらいだと思います。ブルーメタリックにゴールドの輝きがあります。ススキの中に隠れて、じっとしていました。
羽化したばかりは、繊細なガラス細工のようです。(こちらをクリックすると、ご覧いただけます。)⇒
d0019350_1612990.jpg
ヤブの中にも小さな生き物の営みがあります。じっと見ていると、美しいと思います。 駿河工房 今井
facebook は、こちら 駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


平成24年度・第2回【地域ブランド化住宅】対象住宅・募集中!
 (地域材を使った長期優良住宅の建設に120万円/棟の補助金が支給されます。)
■詳しくは→【地域ブランド化住宅】
by surugaki | 2013-07-02 16:08 | 環境 | Comments(0)