20009・新春初上棟

平成二十一年一月十日は、富士山を眺めながらの新春・初上棟でした。
そういえば、以前の富士山麓の上棟時には、富士山の色の変化を撮影していました。→富士は日本一の山・・・麓の上棟
d0019350_1854325.gif今回のお宅は上から見ると、このようなダイヤモンド形をしています。この住宅は、八島建築設計事務所さんの設計です。
ダイヤモンド形をした屋根の架構を弊社の担当者も知恵を絞り出して考えました。・・・スッキリ納まっていますね。
こちらは、本文とは全く関係はございませんが・・・ダイヤモンド富士です。
d0019350_1649925.jpg
設計の八島正年さんと所員の方が見本を見ながら、仕上げの検討をしています。見上げますと小屋組の複雑さが分かります。
横架材と登り梁の接点は、山辺豊彦さんや丹呉明恭さんが薦める「渡り腮(わたりあご)」にして納めました。
軒先もダイヤモンド形です。2階バルコニーの床梁も、二重にした胴差しに渡り腮で挟み込み、天秤にして張り出しています。(要するに、出し桁(だしげた)ですが、分かりづらい文章でスイマセン。)d0019350_2301513.jpg
■この日は日本晴れで、現場からも富士山が間近に見えました。お施主さんからの引き出物も富士山づくしでした。目出度し、目出度しです。d0019350_17554583.jpg
富士山を拝みながらの上棟は格別です。それに、ダイヤモンド富士とは、幸先良いですね。この記事をお読みの方は、きっと、良い年になりますよ。  駿河工房 今井

ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングに参加しています。
       ↑一日一回クリック!!!  応援、よろしくお願いいたします。
       (クリックしていただくとランキングが上がるそうです。・・・ありがとうございました。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下記のホームページとブログは、【名前】クリックしてご覧ください。
[ホームページ]
こちらが・・・→駿河工房のHPー【木の家の駿河工房】
駿河工房からのお知らせー【最新のニュース・イベント】
最近のニュース・・・→【ニュース・イベント一覧】
社長の業務日記・・・→HP【駿河工房日記】[ブログ]
住宅設計・よもやまばなし・・・→ブログ【駿河工房設計室】    
建築現場の様子も見られます・・・→ブログ【駿河工房の工具箱】    
New 2009年1月17日(土)・18日(日) 焼津市の『セントラルタウン宗高』にて
新春 分譲開始記念オープニングイベントが開催されます。→
ブログ【駿河工房の不動産情報】

超長期住宅先導的モデル事業
全建連型・地域木造優良住宅先導的システム・国産材モデル 募集中!
(建築された方には最大で200万円が国から補助されます。自由設計国産材100%世代を
超えて住み継がれる家づくり
です。駿河工房では今春は3軒の着工を予定しています。興味をお持ち
の方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。)詳しくは、こちらをご覧ください。→【200年住宅】
by surugaki | 2009-01-12 00:04 | 建築 | Comments(10)
Commented by muraokajun at 2009-01-12 00:44
>この記事をお読みの方は、きっと、良い年になりますよ。
一番でコメントをして、ゴリヤクを頂きたいと思います。
Commented by surugaki at 2009-01-12 06:31
村岡師匠、世間では良いニュースが少なくなりましたが、景気付けに上棟の様子をアップさせて
いただきました。きっと、ご利益がありますよ。鷹が飛んでいる写真も撮りました。奥山建設さんの
ますますのご隆盛をお祈り申し上げます。
Commented by Y.I at 2009-01-12 14:31 x
わぁ!2番乗り・・・男性にお先を譲りましょう。。。
10日上棟式でした!素晴らしい天気に 素晴らしい冨士山!!!
幸先良い年ですね。 主人の誕生日でもあり私達も
日本平で冨士山を拝みました。   
Commented by surugaki at 2009-01-12 15:41
Y.I さん、ご主人のお誕生日、誠におめでとうございます。ますますのご健勝を心よりお祈り
申し上げます。日本平からの富士山は、駿河湾も見えて絵になりますね。それは幸先良かっ
たですね。今年は、私も日本平に登ろうと不退転の決意をしましたので、ご指導賜りますよう
お願い申し上げます。
Commented by Y.I at 2009-01-12 16:42 x
surugaki様 男子に二言は無いですね! 
ご指導なんて おこがましい ただつまずかない様に 
足を何時もより上げて歩くこと!。
静鉄 御門台よりのルートが一番楽で 
景色も眺められます。拙宅の駐車場に車を入れて下さい。
本当にいらっしゃるようでしたら 
あらかじめ日程をお知らせ下さいませ。楽しみにしております。
Commented by surugaki at 2009-01-12 19:00
Y.I さん、お気遣いありがとうございます。目を手術したため、運動を止めていましたが、これから水泳、
ウォーキングを始める予定です。その前に体を軽くしなくては・・・。日本平桜マラソンの応援を兼ねて
登りたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
Commented by たるけんましこ at 2009-01-12 21:53 x
うわー絶景!
山側にきった窓は、富士山の絵なんてものじゃないですね。
ダイヤモンドの架構も大変そうですが、出来上がったら、
本当のダイヤより宝になりそうですね♪
Commented by surugaki at 2009-01-13 06:56
たるけんましこさん、富士山には、計り知れない魅力がありますね。静岡県と山梨県では「富士山を
世界遺産に!」と考えていますが、ゴミの問題や解決すべきことが多く、まだ無理のようです。
完成が楽しみです。
Commented by olivemomo at 2009-01-13 16:28
絶景ですね。
今年もこんなすがすがしい気分で一年を越せればと願うばかりです。
今年もなにとぞ宜しくお願い申し上げます。
Commented by surugaki at 2009-01-13 16:50
olivemomoさん、この家からも富士山は見えますが、他の建物が邪魔をし全景は見えません。(涙)
ほんの少し移動して全景を写しました。最近は、暗い話題が多いですが、皆で力を合わせて明るく
していきたいですね。そういえば、昔、「明るい農村」というテレビ番組がありました。あの頃に気持ちだけ
でも戻りたいものです。
<< 天皇杯 凧揚げ >>