前原満夫 日本画展

d0019350_0195253.jpg
現在、島田市博物館で『前原満夫 日本画展』が開催されています。

前原氏は島田市生まれの日本画家です。
幼い頃より絵をよく好んで描いていたとのことですが、本格的に日本画を描き始めたのは31歳頃からだそうです。
以来、いくつもの賞を受賞し、現在も日々ますます絵画の研鑽に打ち込んでおられます。

d0019350_0422267.jpg
前原氏の作風は、故郷の自然の風景、大井川や南アルプスなどをモチーフにして、繊細な描写と光彩の加減を巧みに駆使し、その自然の色香まで表現する独自の技法を築いています。

言葉ではうまく表現出来ませんが、大きなキャンバスに描かれた繊細な絵をじっと見ていると、静寂な瞬間の中にも、ミクロの世界に存在する小宇宙の世界を垣間見たような感覚が得られます。

洋画の世界とはまた違った日本画ならではの魅力がそこにはあります。
静と光の世界へ、時間があれば是非お訪ね下さい。

駿河工房  村松


ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングに参加しています。
       ↑一日一回クリック!!!  応援、よろしくお願いいたします。
       (クリックしていただくとランキングが上がるそうです。・・・ありがとうございました。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下記のホームページとブログは、【名前】クリックしてご覧ください。

[ホームページ]
駿河工房のHPー【木の家の駿河工房】 


[ブログ]
ブログ【駿河工房設計室】    ブログ【駿河の工具箱】    ブログ【静岡で満足できる木の家づくり】

ブログ【駿河工房の不動産情報】    社長の行動【駿河工房日記】
by surugaki | 2008-05-19 00:48 | art | Comments(0)
<< イチゴの高冷地栽培 2008・近くの山の昆虫・・・... >>