静岡県 住まいの文化賞

本日、平成19年度 静岡県 住まいの文化賞 に応募してきました。
d0019350_19104253.jpg
住まいの文化賞 とは、
住まい手と設計者、施工者の協調を重視し、
住まい手のライフスタイルを設計者がどのように受け止め、
それにどのように答えたか、それを施工者はどのような技術によって実現したか、
そして住まい手はその結果どのように住みこなしているかを評価するもので、
いわゆる建築賞とは趣が異なった表彰制度です。

d0019350_19105728.jpgd0019350_19111268.jpg

今年度は、住まいの文化賞 20周年という事で特に気合が入り
我が駿河工房では3作品を応募しました。
過去に、優秀賞は数回受賞しているものの、まだ最優秀賞の受賞は無い為
今回こそは!という想いで、各設計担当者はプレゼンテーションを頑張りました。

第一次審査(書類審査)は10月上旬、
そこで残れば10月下旬に第二次審査の現場審査になります。
結果発表は平成20年3月。
駿河工房の3作品全てが受賞できますように!!!

結果、途中経過は 駿河工房設計室 でしていく予定です。お楽しみに!


                        駿河工房 山崎


ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングに参加しています。
       ↑一日一回クリック!!!  応援、よろしくお願いいたします。
       (クリックしていただくとランキングが上がるそうです。・・・ありがとうございました。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[お知らせ]

 駿河工房のHPは、こちらです。→木の家の駿河工房
  駿河工房のニュース・イベントは、こちらです。→ニュース・イベント

 不動産情報は、こちらです。→駿河工房の不動産情報

 工務店経営ソフト販売開始! 詳しくはこちら→ 建通新聞

 駿河工房設計課メンバーによるブログ→【駿河工房設計室】

  駿河工房工事課メンバーによるブログ→【駿河の工具箱】を立ち上げました!

■ こちらのミヤちゃんブログもご覧ください→静岡で満足できる木の家づくり。
by surugaki | 2007-08-29 19:22 | 木の家 | Comments(2)
Commented by k-shibasaki at 2007-08-30 13:54 x
駿河工房設計室さんのブログを拝見しておりますが、必ずや受賞されることと思います。作品コンク-ルはプレゼンの勉強にもなりますね!一次審査を通過し、二次審査(現場審査)で審査員にも「心地よい空間」を体験していただきたいものです。
Commented by suruga zaki at 2007-08-30 20:07 x
k-shibasaki さん ありがとうございます。
紙の中に、住まい手と設計者、施工者の協調を表現するのは
かなり難しく各担当者は苦労しました。
この賞に応募するときは、毎回プレゼンテーションの大切さ、
住まい手さんとの関係の大切さを痛感します。
そして、また次回も応募できるような物件を設計するぞ!
と気合が入ります。
<< マイナスイオン インテリア >>