N設計室の仕事

d0019350_18133671.jpg
 
このCDは、N設計室 永田昌民先生より頂いた物です。
中には現在建築中の 静岡Y邸 の詳細図98枚、建具表8枚、屋根詳細7枚がギッシリ詰まっていて、
枚数もそうですが内容もかなり凄いです。

d0019350_18144414.jpgd0019350_18145319.jpg

全ての図面が細かく描かれており、とても参考になりますが
特に 枠詳細、軒先詳細、集熱ダクト廻り詳細 は駿河工房でも積極的に検討し、
採用していきたいディティールばかりです。
他にもエアコンガラリの噴出部分の格子を風が流れやすいよう形を変えている所や、
茶室入口上のアールの穴などなど、さすがっ!なるほどっ!
と思わされてしまうところばかりで、この物件に携われて本当に良かったです。

d0019350_1815517.jpg
 
せっかく頂けた貴重な図面、Y邸をしっかりつくりあげるのは当然として、
他の現場にもフィードバックできるように足繁く現場に行き
永田ディティールを体に叩き込みたいと思います。



                                  駿河工房 山崎

人気blogランキングに参加しています。
  ↑ここをクリックして 応援くださいますよう お願い申し上げます。最近、アクセス数は、増えていますが
   クリック数が減っています。是非、よろしくお願いいたします。

       (クリックしていただくとランキングが上がるそうです。・・・ありがとうございました。)

[お知らせ]
駿河工房のHPは、こちらです。→木の家の駿河工房
 駿河工房のニュース・イベントは、こちらです。→ニュース・イベント

建築にご興味をお持ち方は、こちらのミヤちゃんブログもご覧ください→静岡で満足できる木の家づくり。

美和野ギャラリー・「和木(やわらぎ)の家」販売中! 建物の写真・物件概要など、詳しくは コチラ。
by surugaki | 2007-03-05 18:35 | 木の家 | Comments(15)
Commented by tanaka-kinoie at 2007-03-05 21:41
山崎さん
○礼設計スクールの生徒としてあまり浮気はしないで下さいね(笑)
と冗談はさておき永田先生の先生の研ぎ澄まされたディテールも
参考になりますね!
Commented by suruga zaki at 2007-03-05 22:35 x
今回の永田先生の設計、昨年の伊礼設計スクール、
先日のOMゼミナールと、ここのところ刺激続きで困惑気味ですが
全てを参考にさせて頂いていつか自分のスタイルが確立できれば!
と思って努力あるのみですね。
Commented by たるけんM子 at 2007-03-06 10:37 x
ここだけの話、N田さんのファンです。
N田さんのお名前すら分からなかった頃に、
好きな建物がことごとくN田さん設計だったことを思い出します。
つい何年か前のことですが(汗)
あまりミーハーではないつもりですが、云年前の永田設計塾(?)では、
N田氏サイン入書籍を、いの一番に手をあげて購入してしまいました。
やはり、ミーハーか(笑)
いいなぁCD欲しい~(涎)
Commented by suruga zaki at 2007-03-06 12:31 x
私も先生のファンで、先生が静岡に来られる時には、
少しでも話ができるように進んで送り迎えをかってでています。
(今まではろくな話ができていませんが。)
このCDは駿河工房の社宝にしたいと思います。
Commented by tokyomachiya at 2007-03-06 13:37
優れた建築家と仕事をすると、元気になる工務店が多いようです。
基礎体力充分な駿河工房さんですから、きっと飛躍的な成長が期待できますね。
次回地域建築賞には強力なライバルが出現したということですね。(笑)
こんな仕事を出来る工務店に所属していて良かったですね。
この仕事を通して、良い意味で沢山盗んでください。
Commented by fuu-2005 at 2007-03-06 17:37
こんにちは。
う~ん…と頭をひねっても私には何もわからない図面です。^^;
でも、貴重な宝ものを手にされて、
とても喜ばれているようすがひしひしと伝わってきます。
よかったですね。^^
Commented by suruga zaki at 2007-03-06 18:37 x
迎川さん 
この物件で会社も自分もステップアップできるように
現場担当共々頑張ろうと思います!
当然、次回の地域建築賞には参戦予定ですので、
その時は御手柔らかにお願いしますね。
Commented by suruga zaki at 2007-03-06 18:47 x
fuuさん
そうなんですよ!
憧れの大先生のディティールがぎっしり詰まったCD
穴が開くほど見たいと思います。
あっ、CDはもとから穴が開いてましたね!
Commented by takenori-suzuki at 2007-03-11 21:17
CDいいですなー。
巨匠のディテールは皆におすそ分けしてくださいね。
山ちゃんディテールもおすそ分けお願いしますよ。
Commented by suruga zaki at 2007-03-12 09:10 x
suzukiさん
巨匠もVWcadなのでおすそ分けも可能ですよ。
その前に巨匠に許可を得たほうが良いのかな?
Commented at 2007-03-24 22:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by suruga zaki at 2007-03-26 09:44 x
鍵コメさん こんにちは。はじめまして。
この家は、7月末に完成予定です。
残念ながら見学会予定は無いのですが、
もしご希望であれば案内させてもらいますので
連絡頂ければと思います。
あと、N設計室のスタッフの件ですが、すみません、私も詳しくは知りません。
電話をかけると、数名の女性スタッフがいるのは分かるのですが・・・。
住宅建築4月号は永田先生の特集なのでぜひ見てみてください。
あまりお役に立てずすみません。またコメントくださいね。
Commented by musta at 2007-03-27 02:01 x
こんばんは。ご丁寧にお返事を頂いて、どうもありがとうございます。ここでこのようなことを聞くのは失礼ではないかと思ったのですが、どうしてもおうかがいしたかった気持ちがまさってしまって。そうですか、スタッフさんは女性なんですね。男性は永田さんのみなんですかね・・・。永田さんはどんな感じの方なんですか?ちょっと気になったりしますね。笑

住宅特集買いました!!笑 7月に完成となりますと、もうすぐです。見学がないのがとても残念ですが、今後も楽しみにしていますので、頑張ってください!
Commented by suruga zaki at 2007-03-27 09:30 x
mustaさん        
今後も、これぞ 永田流 というようなところは、
じゃんじゃん記事にしますので期待していてください。

で、永田先生は 繊細で、気難しい(勝手な私のイメージです。先生スミマセン)のでは?
と思っていたのですが、会ってみるとすごくおおらかで、
まだまだ若造の私にも普通に接して下さる懐の深い方ですよ!
Commented by musta at 2007-03-27 10:03 x
おはようございます。これぞ永田流を今後も期待しています。永田先生のイメージは、自分も気難しい方なのかなって勝手に思っていましたが、思いすごしも大変失礼ですよね。笑  永田先生がおおらかな方だからこそ、あのような素敵な建物が建つのでしょうね。静岡の物件は、計画から施工、完成までどのくらいの年月で経過を見てきているんですか?2年ぐらいかかってるんですか?
<< 清水の手づくりパンやさん 蜻蛉玉・ガラス玉 >>