駿府匠宿

先日、駿府匠宿にいってきました。
d0019350_2051324.jpgd0019350_20512387.jpg

 駿府匠宿は静岡丸子にある伝統工芸体験施設です。
ここは、徳川時代から、受け継がれた静岡の伝統工芸産業と歴史をテーマに造られており、
「創ること・学ぶこと・遊ぶこと・・・・」といった、「静岡の生活文化」を体験することができます。

 今川・徳川時代から、静岡は「職人文化」で栄え、発展してきたといえます。
その職人技の粋を集めた「匠の間」や「体験工房」(竹細工・陶芸・和染等が体験できます)
で、たっぷり楽しめます。

 日本人は、古来より「器用さ」を育んできました。箸、折り紙、風呂敷、扇子・・・・・身の回りを見ても、
日本独自の道具に囲われてますし、繊細で優美です。
      (少しでも良いモノを残し、より良いモノを求める血筋は日本人のDNAでしょうか!)


d0019350_20571246.jpg 
物に溢れ返っている昨今ですが、もう一度「道具」を愛し、
「手づくり」を見直したいですね。
           

                   駿河工房  渋谷

人気blogランキングに参加しています。
  ↑ここをクリックして 応援くださいますよう お願い申し上げます。最近、アクセス数は、増えていますが
   クリック数が減っています。是非、よろしくお願いいたします。

       (クリックしていただくとランキングが上がるそうです。・・・ありがとうございました。)

[お知らせ]
駿河工房のHPは、こちらです。→木の家の駿河工房
 駿河工房のニュース・イベントは、こちらです。→ニュース・イベント

建築にご興味をお持ち方は、こちらのミヤちゃんブログもご覧ください→静岡で満足できる木の家づくり。

美和野ギャラリー・「和木(やわらぎ)の家」販売中! 建物の写真・物件概要など、詳しくは コチラ。
by surugaki | 2007-02-14 21:26 | 木の家 | Comments(4)
Commented by たるけんましこ at 2007-02-14 23:59 x
うわぁー偶然、『日本の手仕事(?)』という本を今日借りてきたばかりでしたー。
でも、残念、会社に置いてきてしまい、詳しい憶えてない。
茅葺屋根、漆喰、和紙、絹、他・・・だったかなぁ。
モノを買うばかりじゃなくて、手で生み出すというのにもとても魅力を感じる今日この頃です(同感)
Commented by hirano-soft at 2007-02-15 00:31
私も、子供が小さい時に行きました。結構混んでいて何も体験しなかったことを覚えています。しかし、伝統は大事ですね。何かやられましたか?
Commented by shibuya at 2007-02-15 01:24 x
たるけんましこさん、こんばんは。
そうですね。手仕事の大切さを伝えていくべきですし、素晴らしい文化だと思います。
Commented by shibuya at 2007-02-15 01:35 x
hirano-softさん、こんばんは。
家族を連れて初めて訪れたわけですが、時間の関係で何も体験できませんでした。次回は何かやろうと思っています。
<< 2007・春の野鳥(4)・・・... 2007・春の野鳥(3)・・・... >>