庭の花2006(その2)・・・ニオイバンマツリ(匂い蕃茉莉)

青紫から白へ
このニオイバンマツリ(匂い蕃茉莉)は以前住んでいた家に鉢植えしてありましたので、一緒に引っ越してきて
露地植えにしました。ところが調べてみますと、ブラジル,アルゼンチン、西インド諸島 と、原産地は熱い地域で、
半耐寒性から非耐寒性の植物なので、冬は10℃以上でないと越冬できないとまで書かれています。
でも、静岡ではよく見かけますから、10℃以下でも越冬が可能だと思います。花期は、5、6月ですが、温室育ち
のものは年中咲いているそうです。バンマツリのバン(蕃)は外国の事を言い、マツリ(茉莉)はジャスミンという意味
だそうですが、ナス科ブルンフェルシア属 ですから、ジャスミンではありません。ちなみにジャスミンはガガイモ科に
属するそうです。
■㊧自宅では、紫、薄紫、白と、三色が咲いています。アメリカバンマツリのように白から黄色に変化する品種もあるそうです。
■㊨蕾は紫色をしています。ハコネウツギとは対照的です。d0019350_1022355.jpgd0019350_10223763.jpg
■紫色は咲き始めの花です。その紫が色抜けて白色になります。花径は30mm程度です。花が白色に
変色しだしますと、花びらが開き過ぎて、形はあまり美しくありません。d0019350_1025342.jpgd0019350_10252251.jpg
変色する二種類の花を一つの比較記事にまとめるつもりが、二つの記事になってしまいましたので、
誠に申し訳ございませんが、前ページの記事と合わせて、比較していただきますようお願いいたします。
駿河工房 今井

5月2日より 人気blogランキングに参加しました。
           ↑ここをクリックして 応援よろしくお願い致します。
by surugaki | 2006-05-26 13:19 | 庭木 | Comments(11)
Commented by buona-fortuna_ma at 2006-05-26 18:05
うちにもバンマツリがあるんですが つるバラの裏にあって取り出し難くそのままになっちゃってます。ちょうど咲いてるのに…。ひとつの花でたくさん色が楽しめます。
Commented by surugaki at 2006-05-26 19:04
buona-fortuna_maさん、静岡では良く見かけますが、他県ではあまり
見かけませんね。やはり静岡は暖かいですね。バラの香りと混ざると、どのような香りに
なるのでしょうね。
Commented by tulip35 at 2006-05-26 20:31
よく見かけるこの花はニオイバンマツリという名前だったのですね。紫から白へ変化するとは勉強になりました。
白へ変化する花、白から変化する花、基調の色はやっぱり白ですね。
Commented by surugaki at 2006-05-26 21:56
tulip35さん、今の時期、静岡ではよく見かけますね。紫だけでなく、黄色から白に変わる
アメリカバンマツリという品種もあるそうです。今度は、ピュアホワイトの花をアップしますね。
Commented by 白あずき at 2006-05-27 00:13 x
surugakiさん、おかえりなさい。
楽しそうなカンヅメの日々うらやましい限りです。
あ、また書いちゃった。
えーと、ちょうど今日この花がたくさん咲いているおうちの前を通って、なんだろー???と疑問に思っていたとこでした。ありがとうございます。
しかも、帰ってきてこの記事を見るまでは、そんなことスッヵリ忘れておりました。思い出させていただいて、重ね重ねありがとうございます。
Commented by すろう at 2006-05-27 00:28 x
会議の缶詰。開けた瞬間生チューのカホリがたちこめてイッキの声援が
聞こえてきそうですね。あ、また描いちゃった。
白に紫とはとても高貴な感じがします。源氏物語で光源氏が、
女人の中でも一番センスのいい明石の上さんに白&紫ルックをプレゼントしてたのを思い出しました。
Commented by IKEDA at 2006-05-27 00:54 x
今井さん。昨日はお疲れ様でした。心に残るご意見に大変感謝しております。ご指導いただくのは私の方ですよ。これからもご迷惑をおかけしますが面倒見てくださいね。毎日ポチ*ポチしてます。
Commented by surugaki at 2006-05-27 07:16
白あずきさん、すろうさん、重ね重ねありがとうございます。でも、真面目な会議なのに、
いかにも飲んだ暮れていた感じがするのは、どうしてでしょう。おかしいなぁ?白と紫は高貴な色ですね。
ただ、この花は、洋花という感じで、そうは思いません。桔梗の花でしたら、そう感じますけれど。
今後ともご指導賜りますようお願い申し上げます。
Commented by surugaki at 2006-05-27 07:22
IKEDAさん、お疲れ様でした。真面目な会議なのに、飲んでばかりいたと、思われていたようです。(涙)
良質な日本の佇まいをつくるべく、日夜努力されているお姿には感服しております。
Commented by m.m at 2006-05-27 11:57 x
surugakiさん、おかえりなさい。
少なくとも、東北では楽しそうな会議ではなく、真面目なコンサルタントでしたでしょうが、
他では、どんな会議が待ち受けていたかは、定かではありませぬ。
そうだったのですか?
あ、遅れをとっちゃった。
どちらにせよ、お疲れさまでした。

で、お祭りネタだったのですか。晩祭り!イェイ♪
Commented by surugaki at 2006-05-27 13:35
mm姫も重ね重ねのコメント、誠にありがとうございます。>あ、遅れをとっちゃった。・・・夜更かしは、
美容の敵ですぞ。>晩祭り!イェイ♪・・・ではなく、晩祭り!ィィエ♪(=NOT.)です。・・・要するに
いつもながらの真面目な勉強会で、祭り気分にはなりませんでしたね。エヘン。
<< おもしろ大工道具 庭の花2006(その1)・・・... >>