明日は建国記念の日

明日は、建国記念の日です。昔は、紀元節と言っていました。天皇制についても当時は物議を醸しました。
建国記念の日と言って「の」が付くのも実はいろいろな経緯がありましたが、それについては触れませんので、
お知りになりたい方はこちらのHPをご覧ください。→フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

明日は、建国ではなく建前です。今日は事前に足場を組んだり、土台を付けたりと、上棟の準備の日です。
現場をチェックに行きました。目の前には、富士山が広がっています。下の街は、旧清水市です。
現在は、合併で、静岡市清水区になりました。私は、他県の方には大変申し訳ないと思っていますが、
静岡側から見る富士山が最も美しいと思っています。この家は完成しますと、家の中から富士山を
眺めることが出来ます。うらやましい限りです。静岡人にとって富士山は特別の想いがあるようです。d0019350_17253548.jpg
静岡と言ったら、お茶とみかんです。実は手前が茶畑で、その上がミカンの段々畑です。今は、ミカンでは
無く、ハッサクが数本残っているだけです。時代の流れでしょうか。いずれここも宅地になるかもしれません。

ぬぬ、富士山も見る角度によっては、民家のアンテナが被ってしまいます。そのアンテナにカラスが
とまっています。せっかくの風景が台無しだと、手を叩いて追い払ってみました。・・・が、またしても戻って来て、
富士山を横目に眺めています。カラスの学習能力はとても高いですし、最近では、人を襲うカラスもいることを
思い出しました。少し怖くなり、静かにカラスと一緒に富士山を眺めることにしました。
明日は、おめでたい上棟ですから、カラスと争っても仕方がありませんね。私も大人になったものです。
もちろん、しっかり検査もしました。きっと、明日は日本晴れ・上棟日和ですね。 駿河工房 今井
d0019350_17403036.jpgd0019350_17261665.jpg
by surugaki | 2006-02-10 19:05 | 木の家 | Comments(6)
Commented by sunpu-h at 2006-02-11 10:24
建前は天気に左右されますが、今日は雲一つない日本晴れ。おめでとうございます。駿河工房の木の家は熱狂的なファンがいることが最近わかりました。これからも夢があり、健康に良い家を作ってください。
Commented by surugaki at 2006-02-11 10:49
建国記念の日の今日は、本当に雲ひとつ無い日本晴れですね。この日本晴れって、よく十月の
体育の日に使われますが、確かここ二年連続で、雨天の記憶があります。最近は建築士の
社会的不信が広がっていますが、安全で快適な住まい手にご満足いただける良い家を
作らせて頂くことが私たちの責務だと思います。
Commented by pavement24 at 2006-02-11 10:52
surugakiさん、初めまして、コメント有難うございます。
静岡は今は無き母の故郷です。
御殿場なんですが、よく子供の頃は遊びに行きました。
母も亡くなり、最近は行ってないのですが、富士山がメチャクチャ大きかったのを思い出します。
静岡のお茶、わさび漬けは本当に美味しいですよね。
これからも、どうぞよろしくお願いします。
それとリンク有難うございます。
こちらからもいただいて帰ります。
Commented by surugaki at 2006-02-11 11:08
pavement24さん、こんにちは。先日はクシャミをしながらお邪魔させていただき、失礼いたしました。
「くらがたの逆立ち!」さんのブログに私のことが書かれていたので、ついクシャミが出てしまいました。
仏の座をTBさせていただきましたが、当ブログのカテゴリ「草」に観察記録がありますので、
また、覗いてみてください。これからもお邪魔させていただきますので、よろしくお願いいたします。
Commented by brizu at 2006-02-11 21:20
こんにちは、
今日は本当に暖かで、穏やかな日でした。
少しずつ春になっていくのが楽しみですね。
富士を背中にひなたぼっこなんて最高ですね。
Commented by surugaki at 2006-02-12 00:36
brizuさん、「くわがたの逆立ち!」・・・打ち間違えてしまい、失礼いたしました。
暖かな日で、上棟日和でした。富士山がとてもきれいで、つい、見とれてしまいました。
・・・でも、仕事もしていましたよ。
<< なかなか見つからない 植物・検索システム >>