焼畑農業 ・ 大安吉日の上棟 ・ 雀

【現代の焼畑農業?】
静岡県西部の現場に行く途中、遠くに煙が上がっていました。近づいてみますの田んぼで藁を焼いていました。近くには、給水用と
思われる水栓柱が立っていました。おそらく、消火用としても使われると思います。最近は、こんな風景が見られなくなってきました。
日本の農業文化を次世代に継承してほしいと思わずにはいられませんでした。
やました しんいち さんより、「 今井さん、恐らくあれは、給水でなく、獸や鳥よけの為のモノです。バーンと大きな爆音が鳴ります。」
と、教えていただきました。
d0019350_23582762.jpg
【大安吉日の上棟】
今年最後の上棟です。「平成25年度・地域ブランド化事業採択住宅」で、二世帯二棟(むね)の家です。師走に入り、8軒の家全てが
無事上棟できました。会社は明日が納会ですが、現場は大晦日までノンストップです。
来る年が素晴らしい年でありますようお祈り申し上げます。
d0019350_23585539.jpg
【 われと来て遊べや親のない雀 小林一茶 】
雀を撮っていたら、つい、こちらに目が行ってしまいました。
d0019350_23591991.jpg
>今日は、大安吉日でした。無事上棟できましたことを感謝申し上げます。  駿河工房 今井
facebook は、こちら駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


by surugaki | 2013-12-28 00:01 | 木の家 | Comments(0)
<< 仕事納め クリスマス ・ 大トリ ・ 茶... >>