上棟 ・ トビの餌付け ・ アオサギ(蒼鷺)

【茶畑の前で、上棟】
今日は、茶畑の前で、「静岡県優良木材の家・SURUGA DOMINO」の上棟です。近くでは、「トンビがぐるりと♪輪をかいた~♪」(ふる~ぅ)
:この写真は、合成です。午後から本社で「OM静岡県会議」のため、現場を後にしました。
d0019350_20505511.jpg
【トビの餌付け】
昼休みにアップした「上棟の写真」のトビは「合成」ですが、上棟現場の近くの海岸に棲んでいます。良し悪しは別として、このトビは、
おじさんと犬が「餌付け」をしています。
パンの耳を水面に投げると、上手にキャッチし、空中で足まで首を伸ばして食べます。これも、パンをキャッチする瞬間を「合成」して
みました。ここでは、「鳶に油揚げをさらわれる」のは、カラスと相場が決まっているようですようです。⇒ミサゴ?が落とした魚
d0019350_20511826.jpg
【海のアオサギ(蒼鷺)】
池や田んぼのアオサギは、「グギャ~ァ、グギャ~ァ」と鳴いて、どことなく品がない。同じ青なら、つい、「カワセミ」に目が行って
しまいます。⇒ アオサギと本命のカワセミ
ところが、海のアオサギは鶴のように凛々しい感じがします。飛び方まで鶴に見えてくるから、不思議です。
d0019350_20513768.jpg
今日は、絶好の上棟日和でした。 秋らしい日が続きますようお祈りいたします。  駿河工房 今井
facebook は、こちら 駿河工房・焼津ギャラリー教室スケジュールは、こちら駿河むすびの会

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。



by surugaki | 2013-10-31 20:54 | 木の家 | Comments(0)
<< SURUGA DOMINO (... ロンドンバス ・ アサギマダラ >>