春の蝶/2013

モンシロチョウ(紋白蝶)が、菜の花の周りを飛び回っていました。
d0019350_21585889.jpg
ムラサキシジミがお茶の葉に留まりましたが、なかなか翅を広げてくれません。寒い日は、手で日差しをさえぎると
翅を広げるのに、暖かいせいか、ほんの少しだけ輝く紫が見えただけでした。 
モンキチョウ(紋黄蝶)が草むらを飛びまわっていました。バク宙もしました。(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!です。
d0019350_21593142.jpg
ツバメシジミメス(♀)がいました。オスは、ルリシジミのように瑠璃色をしています。メスは、燕と体色が似ています
から、名前の由来になったと思います。シジミ蝶は種類が多く、私のような素人にはなかなか見分けがつきません。
d0019350_2201187.jpg
これも、facebookに投稿した写真ですが、記録に留めるために、まとめてブログにアップしました。  駿河工房 今井

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


平成24年度・第2回【地域ブランド化住宅】対象住宅・募集中!
 (地域材を使った長期優良住宅の建設に120万円/棟の補助金が支給されます。)
■詳しくは→【地域ブランド化住宅】
by surugaki | 2013-03-30 22:41 | 四季 | Comments(0)
<< 初めてです。・・・桜とカワセミ 桜満開・日本の伝統色 >>