過疎化・昔の建築材料

ここのところ、facebookにばかりに投稿して、ブログを更新していませんでした。これもfacebookに投稿した写真です。
静岡でも市街地からそれほど離れていない所でも過疎化が進んでいます。人が住まなくなった建物は、朽ちていきますが、
素材を見ると、土に還るものばかりです。この建物も木と土と竹と石と紙が使われています。
d0293130_20592125.jpg
少しの間、facebookにアップした写真を投稿します。 駿河工房 今井

ブログ・ランキング
ブログ・ランキングに参加中
   スタッフブログは、こちらです。


平成24年度・第2回【地域ブランド化住宅】対象住宅・募集中!
 (地域材を使った長期優良住宅の建設に120万円/棟の補助金が支給されます。)
■詳しくは→【地域ブランド化住宅】
by surugaki | 2013-03-30 21:34 | 建築 | Comments(0)
<< 桜満開・日本の伝統色 野鳥の観察/2013・・・スズメ >>