おもかげ復元師

本の紹介です。
d0019350_13462247.jpg


著者は、納棺師を職業とし、亡くなられた人を見送る現場で「死化粧」し
身体を清め、仏依をととのえ、棺に納める仕事をしています。

「納棺師」というと、私の好きな映画の『おくりびと』でも、
広く知られるようになりましたが、
この人の場合、ご家族に見守っていただくのではなく、
ご要望を聞きながら、一緒に納棺する「参加型」であること。
さらに特筆すべきは、故人が生前と同じ表情、同じ微笑みをたたえた顔に「復元」すること。
(復元納棺師とも名乗ります)
そうすることによって、故人の「いい顔」を家族も故人も分かち合うことができる。

かけがえのない家族を突然なくしたら、誰だって受け入れるのは容易ではない。
身体の損傷が多く、腫れたり陥没した顔、変色や白骨化など無惨な状態から、
生前の眠ったような顔にもどしてあげて,
初めて事実を受け止め、死を受け入れることができるといいます。
家族は「元に戻った!」と驚かれ、やがて目にいっぱい涙し、そしてあたたかく見守ります。

著者は3.11の東日本大震災で亡くなられた300人以上をボランティアで復元。

ご家族からの『ありがとう』と喜んでいただけることがわたしのすべての原動力でした。」─本文中より。
             
                           御一読をお奨めします。

                       駿河工房    渋谷




ブログ・ランキングに参加中「人気blogランキング」に参加しています。こちらをクリックしてご覧ください。
      
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下記のホームページとブログは、【名前】クリックしてご覧ください。
[ホームページ]
こちらが・・・→駿河工房のHPー【木の家の駿河工房】
駿河工房からのお知らせー【最新のニュース・イベント】
社長の業務日記・・・→HP【駿河工房日記】つぶやき」はこちら→Twilog
[ブログ]
住宅設計・よもやまばなし・・・→ブログ【駿河工房設計室】    
建築現場の様子も見られます・・・→ブログ【駿河工房の工具箱】    
New 焼津市の『セントラルタウン宗高』分譲開始→ブログ
【駿河工房の不動産情報】

New 自宅の建築日記→ブログちいさな家ができるまで ~駿河工房設計士 自宅建築日記~
New 営業マンのつぶやき→ブログ静岡木の家暮らし
New 駿河工房営業スタッフブログ→ブログ駿河工房営業分室

長期優良住宅事業
平成23年度 木のいえ整備促進事業(長期優良住宅普及促進事業)の募集について
詳しくはこちらをご覧ください。→長期優良住宅建設工事助成
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
駿河工房がつくる「長期優良住宅先導的モデル」→『CONCIERGE』は、長期優良住宅特集
長期優良住宅の上棟→耳寄りな情報・・・長期優良住宅先導的モデル事業 
by surugaki | 2012-09-08 13:54 | かけがえのないもの | Comments(0)
<< ベビーマッサージ 鞠子宿 >>