新茶

八十八夜を過ぎると、新茶の時期。

毎年この時期、新茶をいただくと、そこまで来ているちょっとだけ憂鬱になる梅雨、
そしてその後に控えている手ごわい夏ももうすぐだなぁなんて思いながら・・・・・

八十八夜とは、立春から数えて88日たった日(5月3日、閏年は5月2日)を指します。
この日を過ぎて、その年に最初に摘んだ葉を一番茶、新茶といいます。


暖かい南の方から摘み採りが始まり、桜前線のように北上していく。

新茶は縁起ものでもあり、四季を大切にする日本人にとっては特別な飲み物ですね。

あの甘さと爽やかさは新茶ならではもの。

そしてなんと言っても癒される新茶の香り。まさに日本人の心のふるさとだわぁ。

何とも言えないふくよかな香りと、まったりとした味を楽しむ時間が今は一番幸せ。



( -_-)旦~ フゥ...


富士市岩本の茶畑にて
d0019350_1205018.jpg

駿河工房 松浦
ブログ・ランキングに参加中「人気blogランキング」に参加しています。こちらをクリックしてご覧ください。
      
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下記のホームページとブログは、【名前】クリックしてご覧ください。
[ホームページ]
こちらが・・・→駿河工房のHPー【木の家の駿河工房】
駿河工房からのお知らせー【最新のニュース・イベント】
社長の業務日記・・・→HP【駿河工房日記】 「つぶやき」はこちら→Twilog
[ブログ]
住宅設計・よもやまばなし・・・→ブログ【駿河工房設計室】    
建築現場の様子も見られます・・・→ブログ【駿河工房の工具箱】    
New 焼津市の『セントラルタウン宗高』分譲開始→ブログ
【駿河工房の不動産情報】

New 自宅の建築日記→ブログちいさな家ができるまで ~駿河工房設計士 自宅建築日記~
New 営業マンのつぶやき→ブログ静岡木の家暮らし

長期優良住宅事業
平成22年度 木のいえ整備促進事業(長期優良住宅普及促進事業)の募集開始について
詳しくはこちらをご覧ください。→長期優良住宅建設工事助成
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
駿河工房がつくる「長期優良住宅先導的モデル」→『CONCIERGE』は、長期優良住宅特集
長期優良住宅の上棟→耳寄りな情報・・・長期優良住宅先導的モデル事業
by surugaki | 2011-05-25 23:56 | お茶 | Comments(4)
Commented by brizu at 2011-05-26 09:21
旨いお茶飲みたいっす。
旨いお茶って本当にジーンと
何かがほぐれていく感じがして
いいっすよね。^^
Commented by 駿河工房 松浦 at 2011-05-26 11:07 x
brizuさん、コメントありがとうございます♪

イイですよね~~。新茶の旨み・甘み・香りは、ほっこりと心やすまりますもの。
疲れた身体や心に沁みる。そんな感じです。

ただ少々お高い・・・。でも高くても飲みたい!

さささっ、brizuさん、一緒に新茶で癒されましょ。
  へ_へ
 ( ´ω`)
 ( つ旦O  ドウゾ

  と_)_)
Commented by brizu at 2011-05-27 09:01
一杯のお茶、
確かにご一緒させていただきました。^^
旨かったっす!。
Commented by 駿河工房 松浦 at 2011-05-28 07:58 x
brizuさん、お気に召し上がられて嬉しいです(#^.^#)
<< Gekko japonicas 震災復興祈念 第6回掛川・新茶... >>