「ほっ」と。キャンペーン

亀の脱皮・・・見たことありますか?

三匹の緑亀がいます。もう、17年ほど一緒に暮らしています。最初は、緑の可愛い銭亀でしたが、今では、
昔の面影はありません。もう、甲羅は25cmにもなります。外来種なので逃がす訳にもいきません。
噛み付き亀のようになっては、大変です。
d0019350_19214512.jpgそれで、家を建つ時にも、亀の池を浴室前の坪庭に
作りました。大きめの浴槽サイズです。これは、
亀が、お亡くなりになった後は、露天風呂として
使えるように密かに設計してあります。

ところが、亀は、今だに成長し続けているのです。
私は、お腹以外の成長は、止まってしまったという
のに・・・このままでは、露天風呂は、夢のまた夢
ですが、成長を見守ることにしました。

亀が成長するのには、硬い甲羅から、脱皮する
必要があります。亀の脱皮は、トンボや、セミの
脱皮とは、違います。トンボやセミの幼虫は、殻を
全て脱ぎ捨てて、成虫になります。これが本当の
脱皮です。亀と同じように、硬い殻を背負っている
ヤドカリとも違います。ヤドカリは、成長すると、
体に合った殻を捜し、身一つで、その殻を出て行き、
今までより大きな殻に移住します。亀の甲羅は、
外敵から身を守るために、皮膚が硬くなったもの
ですから、ヤドカリのように移住できません。

もし、殻を捨てて、身一つで出ていったとしたら・・・
と、想像してみてください。笑ってしまいますし、
きっと、世界的なスクープです。
亀の甲羅の亀甲模様には、意味があります。亀は、
甲羅も一緒に成長します。甲羅は皮膚ですから、
いたって自然です。そうすると、表面を覆っている
甲羅が、自分の体には、合わなくなります。
あの厚い甲羅ごと脱皮するのでは大変です。

脱皮する時には、既に、新しい甲羅が下に、出来て
いますので、表面の薄い甲羅だけが剥がれます。
この剥がれた甲羅は、一斉に剥がれるのではなく、
一枚づつ剥がれます。厚さは、0.3mmくらいです。
丁度、貝殻を薄くした感じです。透き通って、光沢が
あり、とてもきれいです。露天風呂は、いつになる事
やら・・・と思いつつ、これからも観察は、続きます。
                      駿河工房 今井
by surugaki | 2005-07-11 10:09 | 環境 | Comments(17)
Commented by tokyomachiya at 2005-07-11 13:36
へぇ~、亀の脱皮知りませんでした。
かさぶたをはがすような、痛痒い快感があるのでしょうか?
この脱皮殻をつなぎ合わせて、照明器具のシェードを作ったらどうかな?
「タートルランプ」いかが?
亀は万年だから、露天風呂の夢はあきらめましょう。
Commented by surugakinoienix at 2005-07-11 14:43 x
実は、私も同じことを考えましたが、うまくいきません。三匹とも同時に全てを脱皮してくれれば、
ジグソウパズルの要領で出来るのですが、一枚づつ、忘れた頃に、剥がれますので、
上手くいきません。蛇のヌケガラでしたら、簡単に出来ますが、どうも、蛇は、苦手です。
Commented by たるけんましこ at 2005-07-11 17:48 x
すごい観察記録ですね。質問する前に答えがあるような感じです。
お名前は?
うちの姉のところにも、巨人兵銭亀がいました。
オスとメスでは最終的にメスのみが生き残りました。
兼六園にある対の桜も雄株が枯れて、雌株がその養分を吸ってか、
元気に今も生き続けている話をガイドさんがしていました。
メスって実はしぶといのです。
Commented by tanaka-kinoie at 2005-07-11 19:37
初めて見ましたよ。
四季の変化だけでなく動物の生態も確認出来る今井邸も『東京町家』御一行のアーキツアーに含まれますよね(笑)
Commented by surugakinoienix at 2005-07-11 19:42 x
風呂に入るたびに、いやでも見えてしまうので、観察記録といえるシロモノでは、ございません。
もちろん、名も無い亀です。しかも、私は、早く露天風呂にしたいのでから・・・。
そんな私でも、ペットは、最後まで面倒をみます。最近、カミツキガメだけでなく、アライグマや、
大クワガタムシなどの外来種が、生態系を乱しているので、最後まで面倒をみてほしいという
つもりで、書きました。まぁ、私も偉そうに、言える立場では、御座いませんが・・・。
Commented by surugakinoienix at 2005-07-11 19:58 x
田中さん、家には、鮒っこだのドジョコだの、近くに住んでいる魚は、大抵飼っています。
ハヤ(オイカワ)や、モロコ、タナゴ、メダカ、手長海老などなど、20種類ほどです。
最近は、迷い込んだ蛇までいます。少し、危険ですから、赤ジュウタンを敷いておきますね。
この前なんか、線香をあちこちに焚いて、蛇を追い払ったのですが、いつの間にか、
戻って来て居るようです。
Commented by satoshi_irei at 2005-07-12 18:30
僕も初めてです。ぼくも脱皮したいものです。
Commented by surugakinoienix at 2005-07-12 18:49 x
伊礼さんは、世界に羽ばたく、建築家です。IREI・STYLEが、世界のブランドになる日も近いと思います。
Commented by イッパ at 2009-07-04 13:20 x
我が家の亀も今脱皮してます。
近所の弁天様に捨てられて困っている亀です。
我が家で5匹引き取りましたが捨てられるのと新しく子供が生まれるので食外に困ってます。
Commented by surugaki at 2009-07-05 09:32
イッパさん、古い記事にコメントいただきありがとうごじます。この亀は外来種ですから
池や川に放つことが出来ませんね。困ったことですが、面倒をみてあげてくださいね。
Commented at 2009-07-11 04:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by surugaki at 2009-07-12 06:36
カメカメハさん、古い記事にコメントをいただき、ありがとうございます。皮膚ではないのですね。
勉強になります。
Commented by イッパ at 2009-07-12 10:19 x
先日、女優のタケジョウアキさんが亀の話をしてました。「亀は非常にストレスを感じるのでジート見るのはだめ」っていてました。
今まで飼っていた臭カメは「おはよう」「ごはんだよ」「げんき」なんでも反応し、何でも食べてくれましたが今度のは「もそ~と」であまり反応が無く面白くありません。
餌も決まったものを人間がいなくなってから・・・・つまりません。
Commented by surugaki at 2009-07-13 06:59
イッパさん、そうですか。それは知りませんでした。情報ありがとうございます。
Commented by イッパ at 2009-07-13 17:46 x
5匹いる亀の1匹がメスだったのですね。今日卵が2個ありました。
Commented by surugaki at 2009-07-13 19:33
イッパ さん、うちでは18年くらい飼っていますが、卵を産んだことがありません。
三匹ともオスなのでしょうか?(涙) 是非、卵を拝見したいです。
Commented by イッパ at 2009-07-19 13:53 x
私も亀のことが詳しいわけではないのですが、臭亀を飼っていたときも卵を八個ほど産んでおりました。メス一匹だったのでもちろん無性卵。
自分で(亀が)皆壊してしまいました。よく慣れていたので話しかけると私のところまで来てくれてました。手から餌も食べてくれました。
卵は繭型のちょっと柔らかい白い卵です。
亀の雌雄の見分け方は尾の形、肛門が雌雄で違うそうです。
<< 「自宅の花木だより(1)」 南... 芝栽培 >>